天神島の植物 Ⅲ

その他の天神島の植物

DSCN1221_convert_20170718161331.jpg


ここにも「スカシユリ」がいっぱい

DSCN1218_convert_20170718161321.jpg

今回初めて目にした花ですが

DSCN1222_convert_20170718161343.jpg

クマツヅラ科の「ハマゴウ」

DSCN1223_convert_20170718161357.jpg

海岸の砂浜を這うようにして伸びていきます

DSCN1224_convert_20170718161407.jpg

可憐な其花姿とは対照的に、海水をかぶるような
過酷な環境でもたくましく生育しています

DSCN1230_convert_20170718161452.jpg

浜なでしこ
海岸性の砂浜や岩場に多く
普通のなでしこより花弁の切れ込みは浅く、葉は厚みがあります

DSCN1229_convert_20170718161439.jpg

三浦半島では6~7月に開花する夏の花だそうです

その他にも、キク科の「ネコノシタ」や「ハママツナ」、「ヒトモトススキ」
「ハチジョウナ」などなどの植物も観察しましたが
ピンボケ写真ばかりでお見せできません (~_~メ)




そして帰りには

DSCN1232_convert_20170718161513.jpg

鴫立邸(しぎたつてい)でお茶タイム

大磯に本店のあるこのお店

西行法師の「心なき身にもあはれはしられけりしぎたつ沢の秋の夕暮」

DSCN1231_convert_20170718161503.jpg

という歌を思い起こさせます


おいしいランチをいただき、お花を眺め
最後に楽しくお茶をいただきながら
おしゃべりにも花が咲き

楽しい一日でした

お付き合いありがとうございました

スポンサーサイト
[ 2017/07/20 01:14 ] 逗子葉山花々ウォーク | TB(-) | CM(-)