鎌倉歩き   広町緑地

鎌倉の里山「広町緑地」歩いてきました

七里ガ浜から腰越にかけて広がる48.1haの緑地です

DSC05861_convert_20161020080635.jpg

西鎌倉の駅を降り、こんな橋を渡ります

DSC05862_convert_20161020080655.jpg

途中の民家の駐車スペースには「沖縄スズメウリ」

広町緑地は斜面の樹林地から水辺まで、谷戸の多様な自然環境が
残されている貴重な緑地です

DSC05865_convert_20161020081708.jpg

ミゾソバ

DSC05866_convert_20161020080748.jpg

湿地帯一面にはミゾソバの群生

DSC05864_convert_20161020080714.jpg

昔は普通に見られましたが、今では絶滅に近いそうです

DSC05868_convert_20161020080808.jpg

釣鐘ニンジン

DSC05875_convert_20161020080934.jpg

ナンテンハギ

DSC05876_convert_20161020082922.jpg


DSC05871_convert_20161020080832.jpg

野生の「ハッカ」?

DSC05881_convert_20161020081739.jpg

開発から守られ昨年公園としてオープンした「広町緑地

DSC05880_convert_20161020080955.jpg

多くのボランティアさんの力によって
昔の鎌倉の谷戸の風景を再びわたしたちに見せてくれます

私が子供のころ遊びに行った、おばあちゃんの家の近くにも
こんな風景が広がっていて
いとこたちと駆けずり回って遊んだものです


スポンサーサイト
[ 2016/10/20 08:11 ] 鎌倉散策 | TB(-) | CM(6)

こんにちは

雑草も はびこると迷惑ですが
なくなるのも また さみしいです
むかしの かかしは 単純素朴でしたが
今は こうして 残さなきゃ 
また 文化が消えていくようで (;´・ω・)
[ 2016/10/20 09:47 ] [ 編集 ]

野草の名前、よくわかりますね
やはり地元にも生えていたからでしょうか
れみわがわかったのは、他のブログで見たミゾソバだけでした
[ 2016/10/20 17:12 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

みかんさんへ

コメントありがとうございます

里山の風景ってだんだん消えていきますね
昔が良かったというわけではありませんが
こうしてボランティアさんの努力で、自然が保全されるのは
うれしいことです。


2泊3日で関西方面に旅行していました
お返事がア測なってしまい申し訳ございませんでした。
[ 2016/10/22 23:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

れみわさんへ

コメントありがとうございます

雑草として見過ごしてしまうような植物にも
ちゃんと名前があるのですね。

聞いてもすぐ忘れてしまうのですが
少しずつですが覚えていこうと思います。
[ 2016/10/22 23:23 ] [ 編集 ]

この五郎丸橋はラグビーとは関係ないですよね
[ 2016/10/25 15:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

れみわさんへ

御所五郎丸という頼朝の家人の屋敷跡の近くにかかる橋です

御所五郎丸は曽我兄弟の討ち入りの時に
敵を討ち終えた曽我兄弟を捕縛した人だそうですよ
[ 2016/10/25 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する