東慶寺    岩がらみ

公開中の東慶寺「岩がらみ」をみてきました

本堂裏手の崖一面を覆う「岩がらみ」

今の時期にしか見ることができません。

DSC05454_convert_20160604221442.jpg

公開時間まで少し時間がありましたので少し散策

DSC05455_convert_20160604221505.jpg

金仏様の裏手は菖蒲田になっています

DSC05456_convert_20160604221526.jpg

崖一面に岩タバコの花が咲いていました

DSC05458_convert_20160604221601.jpg

公開時間は午前11時から12時まで

午後1時から2時までです

DSC05459_convert_20160604221620.jpg

本堂の回廊にあげていただき、ゆっくりお花を観賞することができました

DSC05460_convert_20160604221644.jpg

一つの根元から四方八方に茎を延ばし
崖を覆い尽くすように純白の花が満開でした

DSC05461_convert_20160604221703.jpg

DSC05462_convert_20160604221726.jpg

DSC05464_convert_20160604221748.jpg

DSC05465_convert_20160604221813.jpg


この後は明月院にアジサイを見に行きました



スポンサーサイト
[ 2016/06/04 22:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

こんにちは

珍しい、蔓性のアジサイなんですね
間近で見たことがないから 貴重です
観られる時間も 限られてるみたいだから
大事にされているんですね ^^
[ 2016/06/05 15:29 ] [ 編集 ]

初めて見ましたが 花に蝶が寄ってきたように見えますね。
一面を覆いつくせば きれいでしょうね。
今年はアジサイを観に行くつもりですが まだ行けません。
この時期は なかなか出る事ができません。
さつきの花は もう殆ど終わりそうですが・・・。
[ 2016/06/05 18:14 ] [ 編集 ]

期間限定だから見ることできません
岩に絡みつくから、この名でしょうか

ガクが1枚の花ってのも珍しいですね
白い清楚な花が寺のイメージにぴったりです
ブログで鑑賞できました
[ 2016/06/06 17:12 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

みかんさんへ

コメントありがとうございます

めずらしいでしょう?
これだけのものは鎌倉ではここでしか見えないそうですよ。

1本の根からこれだけ広がっているんです
[ 2016/06/06 21:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

園主さんへ

コメントありがとうございます

あじさいも種類が多くて見ていると楽しいです

岩がらみはツル紫陽花とはまた違う種類だそうですが
本当に遠くから見ると長が群れているように見えますね

皐月は鎌倉ではあまり多くの種類は目にすることがありませんが
きっと個人のお宅で楽しまれているのでしょうね。
[ 2016/06/06 21:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

れみわさんへ

コメントありがとうございます

岩がらみ、名前の由来はわかりませんが
きっとそうでしょうね。

今の時期しか見られないのですが
私も東慶寺さんの岩がらみは
今年初めて鑑賞しました。
[ 2016/06/06 21:58 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
コメントも久しぶりですが

このお花岩がらみって言うですね。
何年か前に東慶寺にいってみました。
カメラの電池が無くて
写真撮れずに帰って来たのを残念に思ったものです。
[ 2016/06/07 18:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

にゃんこさん

コメントありがとうございます

本当にすっかりご無沙汰してしまいました

大事な時にカメラの電池がない、私もたまにありますよ
かなりへこみますよね。

東慶寺には何度も行っていますが
岩がらみの公開日に訪ねたのは初めてです。

観られてよかったです
[ 2016/06/07 21:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する