母のこと

 実家では母が一人で暮らしています。

 昨年末体調を崩して入院したのですが、1月そろそろ退院しようかというときにベッドから落ちて骨折。それからすっかり体力も落ち、ベッドに座っている力もなくなってしまいました。

 リハビリを重ね何とか歩けるようにはなったのですが、もう一人暮らしは無理だろうということでケアマネさん、病院の先生、家族、と集まって相談した結果、介護施設に入居という話になりました。妹がいろいろ探して、自分の家の近くに新しくオープンした施設を見つけてきました。

 食事もきちんと決まった時間に摂れるし、服薬管理もちゃんとやっていただけるし、提携病院も近くにあり、車での送迎もしてくれるし、最初に多少お金はかかるにしても、月々の費用も年金でまかなえる金額だし・・・と私たちにしてはとにかく安心できるというのが何よりで喜んだのですが・・・

 4月中に病院は出ないといけないので、5月から入居予定で申し込みもしたあとで、本人が行きたくないと騒ぎ出し、結局中止に。
それ以来ヘルパーさんに週5日来ていただき、通院日には妹が付き添う形で今は何とかやっています。

 退院後もリュウマチが出たり、喘息の発作を起こしかけたり、とあまり体調は良くなかったようです。

 いつも私が帰ると茅ヶ崎まで食事に行くのですが、ちょっとスーパーで買い物しても疲れてベンチに座り込んでしまい、今回は近場で済ませました。それでも本人は楽しかったようで食も進み心なしか生き生きして見えました。
 やはり刺激が無い生活って言うのは良くないですね。
 以前は友達もよく遊びにきてくれたし、自分もデイサービスや、折り紙サークルなんかで週に2日ぐらいは出かけていたのに・・・なんかさびしいですね。

 私の老後だってそう遠くないし、自分はどんな生き方をしたいかなんて、つらつら考えさせられました。
 具合が悪くて入院ひとつするんだって家族の承諾が必要。一人暮らしで身よりも無かったらどうなるのかしら?



 母は私が行くと必ずお小遣いをくれようとします。ガソリン代もかかるし高速代も・・・って
なんかこういうのって無下に断るのも悪いし、さりとていい年をして親に小遣いもらうのもね・・・複雑な気持です。


  P8210631.jpg


   帰り道  大黒P・Aから  みなと未来方面


スポンサーサイト
[ 2010/08/22 23:28 ] 日常 | TB(0) | CM(12)

いずれひとごとでは無くなる事ですが、いざ母がそうなった時にどうなってしまうのだろう、と不安になります。自分の老後も(笑)

お小遣い、ちゃんともらってさしあげることで、お母様のまりんママさんに対する申し訳ないというお気持ちが、少し軽くなるのかなと思います。
[ 2010/08/23 09:24 ] [ 編集 ]

あら、全く一緒ですね。
田舎で来年米寿の母が独り暮らししています

ヘルパーさん頼りです
[ 2010/08/23 09:26 ] [ 編集 ]

両親共に、もう居ません。

あしたの、自分のことのようです。
自分の運命が、どんな命の幕引きをするのか、、、!
怖いような、、、!
楽しみのような、、、!
そんなふてくされた気持ちで居ます。
ただただ、元気でポックリを願って頑張っています。(^0^)

幾つになっても、親は親、、、子供は子供なんですね。
[ 2010/08/23 10:20 ] [ 編集 ]

お母様は、ご自分の居たい場所で、ご心配して下さる娘さんがお二人もいらして下さって、とてもお幸せなのではと、、、 
私の母は、認知症で、今は子供の様に天真爛漫になって、親子が逆転してしまいましたが、たまに、私が甘えてみせると、その時だけ、母親の顔になります。親に甘える事も、親孝行と、勝手に思っています。
[ 2010/08/23 15:46 ] [ 編集 ]

なかなか大変でが頑張ってください
きっとお母さんは貴女が来るのを楽しみにしていると思います
私も60歳を目の前にして亡き母の事を思い出しました 誰にでも訪れる老後です
[ 2010/08/23 20:29 ] [ 編集 ]

皆さん同じなんですね。
私の母も一人で頑張って暮らしています。
長男に嫁いだので一緒に生活することもできず、
まだ仕事もあるので思うような親孝行はできず、
申し訳ないと思っています。母と居れる時間は限られているので
後悔しないようにしたいですが…。
[ 2010/08/23 21:17 ] [ 編集 ]

プク親さん

プク親さんのお母様は、私の母と同じくらいのお年ですのに一緒にお散歩もされて、まだまだお元気でいいですね。
母も去年までは私が行くと、一緒に車で出かけるのを楽しみにしていたのですが・・・
仕方ないですね。
[ 2010/08/23 22:22 ] [ 編集 ]

りんごパパさん

近ければ何かあってもすぐ飛んでいかれるのに遠いとね~なかなか大変です。

ヘルパーさんが皆さん良い方なので助かっています。
[ 2010/08/23 22:25 ] [ 編集 ]

papaさん

私もぽっくり逝きたいですけど、周りの迷惑考えると、せめて一週間ぐらいは病院にでも入ってお別れの時間を作ってあげるほうがいいですよ。

[ 2010/08/23 22:29 ] [ 編集 ]

ランの母さん

お母様認知症になっていたんですか?
お元気そうで、よくご家族でご旅行とかされていたようですのに。

確かにお小遣い「ありがとう」ってもらってあげるのも親孝行ですね。



[ 2010/08/23 22:34 ] [ 編集 ]

ハリーさん

もう少し近ければ私も楽なのですが・・・
道路がすいていれば一時間半ぐらいですけど渋滞したりすると3時間ぐらいかかります。

でも顔を出すと嬉しそうなのでできるだけ行ってあげたいと思います。

[ 2010/08/23 22:41 ] [ 編集 ]

つまままさん

だんだん先が見えてくると、後悔はしたくないという気持が強くなりますね。
母を見ながら自分の老後を考える・・・これも親が与えてくれる愛情でしょうか(笑)
[ 2010/08/23 22:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marine11225656.blog119.fc2.com/tb.php/59-a3d19d4f