梅雨空に映える可憐な花々を求めて (光触寺)

 6月5日、鎌倉ガイド協会史跡めぐりで
     光触寺(こうそくじ)を訪ねました。

      以前、鎌倉33観音めぐりで御朱印を頂いた時には
        般若心経までお唱えしていただき、大変感銘を受けたお寺です。

       こちらの普段は入れない庭園に入れていただけるとのことで
          今回の史跡めぐり、参加しました。


      DSC04086_convert_20150615215018.jpg

      鎌倉のはずれ、静かな落ち着いた寺院です。

       DSC04087_convert_20150615220205.jpg

      一遍上人像と六地蔵  時宗のお寺です


      DSC04088_convert_20150615215034.jpg


      お庭では、花菖蒲が満開でした。

      すでに一番花は終わって2番花になっているのもありました。

      今年は5月が暑かったせいで、花の咲くのが早いようです。

      DSC04089_convert_20150615220830.jpg


       DSC04091_convert_20150615220219.jpg

       アジサイも咲いていました

        DSC04090_convert_20150615215048.jpg


        たぶん山アジサイだと思いますが・・・・・


       浄妙寺に向かう途中、鎌倉ならではの風景

        DSC04100_convert_20150615215110.jpg

       やぐらを車庫代わりに使ってる~~~

   ※やぐら   鎌倉は土地が狭く墓地を作る場所がないため
           横穴を掘ってそこにお骨を収めたそうです。
スポンサーサイト
[ 2015/06/15 21:54 ] 鎌倉散策 | TB(-) | CM(-)