遊行寺

 今月の講座「花を訪ねて鎌倉歩き」は
藤沢の遊行寺に行きました。

  遊行寺、小学校の遠足でずいぶん昔に行きました。

大きなお寺だったことと
桜がきれいだったことしか記憶になかったので
とても楽しみでした。

       P1019571_convert_20150422120956.jpg

   遊行寺の総門に当たる「黒門」
   冠木門で、日本三大黒門の一つと言われているそうです。

       P1019578_convert_20150422121024.jpg

   見事な八重桜が咲く参道

       P1019576_convert_20150422121011.jpg

   この子は特に可愛かった♪

       P1019580_convert_20150422121040.jpg

  この子は濃いめのピンク

      P1019581_convert_20150422121608.jpg

    大銀杏
    市の天然記念物  藤沢市内で、一番太い木、
  かつては樹高が31メートルあったそうですが
  昭和57年(1982)の台風で、地上6メートルのところで
  折れてしまい、現在のようなずんぐりした形になったとか・・・

  樹齢は600~700年くらいだそうです。

    P1019586_convert_20150422121121.jpg

    遊行寺本堂

    清浄光寺が正式名称ですが
    遊行上人の寺、ということで遊行寺と呼ばれています。

* 踊りながら念仏を唱え、念仏札と呼ばれる札を
  配り歩く、賦算(ふさん)をしながら、旅をつづけたことを
  遊行と呼んでいます。


    P1019587_convert_20150422121723.jpg

    
    P1019603_convert_20150422121222.jpg

   放生池

   P1019602_convert_20150422121640.jpg

    池の近くにはこんな碑が

   P1019598_convert_20150422121150.jpg

    ボタンもきれい

   P1019597_convert_20150422121139.jpg

    実は上の花も、この花も1本の木で
    咲いていました

    P1019599_convert_20150422121200.jpg

    つつじも咲きだしましたね

    P1019612_convert_20150422121236.jpg

    お寺を出るときに見つけたこの花

   「シキミ」だそうです

   こんなお花が咲くなんて知りませんでした。

   この日も時々雨がパラパラ、すっきりしないお天気でした。


   



スポンサーサイト
[ 2015/04/22 12:13 ] 花を訪ねて鎌倉歩き | TB(-) | CM(-)