八聖殿  丘の上の小さな博物館

  三溪園からの帰り
    八聖殿郷土資料館に寄ってみました。

  元町市民プールの駐車場から
  階段を上がった、元町臨海公園の丘の上にあります。

     P2219275_convert_20150224175159.jpg

  法隆寺夢殿を模した三層楼八角形の建物で、熊本県出身の政治家で逓信・内務大臣を歴任した
    安達謙蔵が精神修養の場として建立し、1933(昭和8)年に完成。

     P2219276_convert_20150224175209.jpg


   孔子や聖徳太子など8人の聖人像が安置され、幕末から明治にかけての
      本牧、根岸の写真や市内で使われていた農具や漁具も展示。


 「八聖」とは、キリスト(銅製、清水多嘉示作)、ソクラテス(青銅製、藤川勇造作)、孔子(北村西望作)、
   釈迦(木製、田島亀彦作)、聖徳太子(白銅製、朝倉文夫作)、
    弘法大師空海(木製、長谷川枡蔵作)、親鸞(銅製、長谷秀雄作)、
     日蓮(銅製、日名子実三作)を指す。


     P2219274_convert_20150224175144.jpg


    1階展示室には、横浜の海の変遷や、
      横浜で使われていた漁具、
        海苔の養殖や、海苔づくりに使われていた
      道具や写真などを展示してあります。

    本牧の海で、子供の頃潮干狩りをしたこと
    思いだしました。

    埋め立てでずいぶん変わってしまいましたけど、昔は海も間近だったんですよ。


   P2219277_convert_20150224175222.jpg

    2階には昔懐かしいおもちゃや、雑誌、実際の使われていた
      民具や、農具などが展示されています。

    実際に手に取って遊ぶこともできるんですよ。

    八聖人の像も展示されています。
 
      P2219278_convert_20150224175236.jpg


    昔の古民家(農家)の一部も移築されていて
       座敷に上がってくつろぐこともできます。

   ゆっくりしたかったけれど、ここは全館暖房設備がないそうで
   コンクリートの建物はしんしんと冷えてきて
   外のほうが暖かいくらいでした。

   館長さんもお暇だったようで
   しばらく昔の本牧あたりのお話などして
   感慨深いものがありました。

   今の時期は花もなくさびしいですが
   春になると、お庭の枝垂れ桜が咲いて見事だそうです。

   私の父の祥月命日が4月6日なので
   お墓参りの帰りに寄ってみようと思います。
   
   P2219279_convert_20150224175247.jpg

    臨海公園の頂上から

    眼下の倉庫や、工場のあったあたりは50年くらい前は
     海だったんですよ。

    時代の変遷を感じますね。



スポンサーサイト
[ 2015/02/24 17:55 ] 街歩き | TB(-) | CM(8)

外観がとても豪華に見えます。
丘の上だったらよく目立つのではないでしょうか。
熊本出身と聞くと 何となく親しみを感じてしまいます。
熊本の人を「肥後もっこす」と言いますが 足立氏も
そんな方だったのかも知れませんね。

とても眺めの良さそうな所なので 春の景色も見てみたいですね。
[ 2015/02/25 11:30 ] [ 編集 ]

こんにちは

むかしなつかしい、洗濯板やたらい 
ワラジつくり わたしが見た中には そういう道具でなく
自分の足をのばして ひっかけて 
器用に編んでたような
わらも 最近では買わなきゃいけなくなった時代
子供のころ わらで紐を作ったり 落ちた椿を
通して 首に飾ったり あるもので
遊んでいました、今は お金かかりすぎね^^;
[ 2015/02/25 14:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

園主さんへ

コメントありがとうございます

夢殿を模して建てられたそうですので
それなりに見ごたえのある建物です。

周りに大きな木が多いので、
葉が茂ると見えなくなってしまうそうです。

精神修養の場だったとか・・・・

春の枝垂れ桜が咲くころにでも
もう一度行ってみます。
[ 2015/02/25 21:47 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

みかんさんへ

コメントありがとうございます。

私はサラリーマン家庭で育ったので
農家のことはわからないのですが
昔の人はなんでも自分で作ってしまったんですね。

そういえば、子供の頃は石ころ一つでも
良い遊び道具になりましたよね。

輪ゴムもつなげてゴム跳びしたり。

本当に今はお金がないと子供も遊べないみたい。
便利だけどさびしい時代かも・・・・・
[ 2015/02/25 21:52 ] [ 編集 ]

こんばんは

炬燵の掛布団、御着物の裂地みたいですね。
なんかホッコリしそうな空間ですね。
[ 2015/02/26 02:09 ] [ 編集 ]

追伸
今日は熊本のお殿様
細川さんのお宝拝見で
永青文庫にいってきました
蘭奢待と信長の手紙がありました。
[ 2015/02/26 02:14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし


hippopon さんへ

コメントありがとうございます

昔は古い着物を解いて
お布団にしたそうですから
もしかしたらそうかもしれませんね。
[ 2015/02/26 17:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hippopon さんへ

近くには大学、椿山荘などもあり
緑豊かな環境のいいところですね。
私は中には入ったことがないのですが・・
[ 2015/02/26 17:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する