鎌倉ガイド協会史跡めぐり~凛とした冬の禅刹を訪ねる

  ~円覚寺塔頭白雲庵にて法話を拝聴し
    国宝円覚寺舎利殿を特別拝観~


   うららかな冬晴れの今日
     朝早くから北鎌倉へ

  とても楽しみにしていたこの日の史跡めぐり

  朝の集合の時に
     7年ガイドをされているという方が
        今回の企画で初めて円覚寺国宝「舎利殿」の中に
           入られたとか・・・・

  もう期待で胸がわくわくしてきました


      DSC03432_convert_20150212221433.jpg

      まず最初に塔頭の一つである「白雲庵」へ

      白雲庵(はくうんあん)は、第十世東明慧日(とうみんえにち)の塔所。

        本尊:宝冠釈迦如来。

   東明慧日は、九代執権北条貞時の招きによって来日した曹洞宗の禅僧。
   退居寮として開創された。
   「木造東明慧日坐像」は肖像彫刻(頂相彫刻)の傑作で重要文化財。
   「本尊宝冠釈迦如来坐像」は南北朝期のもの。

   東明慧日は、1340年(暦応3年)示寂。

      大きな石塔が目につきます

     7~9世紀に朝鮮半島から渡来したものだそうですが
     実際に調べたところでは13世紀のものだそうです。

     石塔は3基あり、一番大きなものが5.4メートル
         上の写真のものです


     DSC03436_convert_20150212221459.jpg

        土台には、雲に乗って結跏趺坐をした人が笙(笛?)を吹いている様子が
          彫られています。

      2番目に大きな石塔には

      DSC03437_convert_20150212221514.jpg

      木靴をはいている僧侶が彫られています。

         木靴を履いているというのは
            かなり位の高い僧侶だそうです。

      DSC03434_convert_20150212221445.jpg

      椿ももうそろそろ終わりみたいでしたが
         可愛い花をつけていました。

   
      普段非公開という本堂に上がらせていただき

      30分ほどご住職のお話を拝聴させていただきました。

      ユーモアを交えてのお話に、時々笑いが起こったり
      とても和やかな楽しい時間でした。
      
      白雲庵の天井画、四爪の龍もとても見事でした。

      内部は写真撮影禁止なので
     興味のある方はネットで見てくださいね。

     

     DSC03469_convert_20150212221915.jpg

    仏殿に参拝してから
     いよいよ舎利殿に向かいます。

      DSC03441_convert_20150212221535.jpg


        続く・・・・・




スポンサーサイト
[ 2015/02/12 22:24 ] 鎌倉散策 | TB(-) | CM(6)

鎌倉は少しまわれば 新しいものから古いものまで
本格的なのがじかに見れる所ですね。
まりんママさんが挑戦されている鎌倉検定も 覚える事が
半端でなく大量にあるのではないかと思います。
がんばって下さい!
でも 意欲的に充実した生活を送られてますね。
[ 2015/02/13 07:58 ] [ 編集 ]

こんにちは

いつでも見られるというものでないから
特に ドキドキ感あったことでしょう
検定昇進アップのためにも 目を皿のように
取りこぼすことなく 楽しまれてきたことでしょう
梅の花 きれーぃ、って 続く・・・えええっーー
でした(笑)
[ 2015/02/13 11:19 ] [ 編集 ]

かまくらの梅ひさしぶりに見ました。
円覚寺は良くお散歩しました。
ありがとうございます。
[ 2015/02/13 16:09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

園主さんへ

コメントありがとうございます

ガイド協会の史跡めぐりは
テーマにそって歩くので
とても参考になります。

ガイドさんはいろいろ教えてくださるのですが
悲しいかな、どうも頭を素通りしていくようです。

それでも何度も行っていれば
少しは残るものもあるかと・・・・
[ 2015/02/13 21:46 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

みかんさんへ

コメントありがとうございます

さすがにNPO鎌倉ガイド協会ならではの
企画だと思います。
長年の実績とが信用を築いて
このように見せていただけるように
なったのでしょうね。

写真を撮るのももにすごく気を使いますよ。
後の人のためにもマナーは守らないとね。

写真の枚数が多くなって
1回でまとめられなくなってしまったんですよ。

いつものことですけど
乞うご期待ということで
許してね (笑)
[ 2015/02/13 21:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hippopon さんへ

コメントありがとうございます。

以前はこちらの方にお住まいだったんですね。

円覚寺さんはいつ行っても見応えのあるお寺さんで
良いですよね。

また続きも楽しみにしてくださいね。
[ 2015/02/13 21:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する