今月の歌舞伎

今日は朝から雪が降りとっても寒い一日でした。

     リアルタイムではありませんが、今月は
         22日に歌舞伎座夜の部の公演を観てきました。

       DSC03376_convert_20150130205427.jpg

      木挽町広場のシンボル「大提灯」


       DSC03375_convert_20150130205416.jpg

    新春らしい飾りつけです


       DSC03379_convert_20150130205452.jpg

   演目は
        番町皿屋敷     青山播磨   吉衛門
                     腰元お菊   芝雀

        ストーリーは有名ですね。
        青山播磨とお菊は恋仲、播磨の縁談の噂に気をもむお菊
        家宝の大切なお皿を割って、自分への想いを試そうとします。

        自分の一途な想いを試されたことに怒る播磨

        
        DSC03381_convert_20150130205522.jpg

        人の気持ちを試すようなことをしてはいけませんね

        ・・・・・と私は思います


         女暫(おんなしばらく)
           
          歌舞伎の楽しさいっぱい
          普通の暫の女性版ですけど 
          幕外での巴御前(玉三郎)と舞台番辰次(吉衛門)
          のやり取りが面白くて、まさに娯楽作品

          玉三郎さん相変わらずおきれいでした


         DSC03382_convert_20150130205534.jpg


          黒塚 (安達原の鬼女)

          今回特に期待していた作品。

          歌舞伎座にほとんど出演することの無い猿之助さん
         勘九郎さんとの共演でとても楽しみにしていました。

          DSC03383_convert_20150130205546.jpg


          諸国行脚の途中の阿闍梨一行が
          岩出という老女の家に一夜の宿を乞います。

          糸繰り唄を歌い一行をもてなす岩出。

          自らの不幸な身の上を語り始めると
          阿闍梨の言葉に心が救われます。

          岩出は一行に奥の一間を決してみてはならないと
          忠告し山にまきを取りに行きます。

          阿闍梨の言葉に喜び楽しそうに舞う老女。

          猿之助さんの踊りが素晴らしかったです。

          老女を表現しているため膝をずっと曲げたまま
          非常に楽しげな雰囲気を出して踊っていらっしゃいました。

          強力が余計なことをしたため、鬼女の本性を現し
          最後は調伏されてしまうのですが
          やはり猿之助さん素晴らしいです

          

       DSC03374_convert_20150130205404.jpg

       ひな飾りも出てにぎやかな木挽町広場

        DSC03378_convert_20150130205440.jpg

   2月はあまり興味がある演目ではないので
   次は3月公演です

   今年も歌舞伎、楽しみますよ!!




       

   
スポンサーサイト
[ 2015/01/30 21:22 ] 観劇 | TB(-) | CM(4)

前におっしゃってた歌舞伎座ですね。
いや~ 凄い顔ぶれに驚きました。
一流の歌舞伎をじかに見るのは 衣装の美しさや
迫力が凄いんでしょうね。
まりんママさんの楽しみ方も 一流だと思います。
うんと楽しんで おすそ分けをお願いします。
[ 2015/01/30 23:53 ] [ 編集 ]

こんばんは

歌舞伎 テレビで ちょっと見るだけ(^^ゞ
実際に 観に行くと 雰囲気が違って
テンションあがるかも^^
楽しみがあって うらやましい♪
[ 2015/01/30 23:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

園主さんへ

歌舞伎座へは幸いなことに
最寄駅から地下鉄1本で行かれます。

しかも今の歌舞伎座は地下鉄からそのまま
つながっているのでとても便利です。

アクセスが悪いといくら好きでも毎月は
行かれませんしね。

新春公演だから余計に華やかだったのかもしれませんね。
[ 2015/01/31 13:16 ] [ 編集 ]

Re: こんばんは

みかんさんへ

生で見るのはやはり迫力が違います。
たとえそれが3階席でも・・・・・

でもテレビのほうが役者さんの表情まで
はっきりわかるという利点もありますけど。

楽しみを見つけるために某SNSに参加しました。

おかげで世界が広がって毎日楽しんでいますよ。
[ 2015/01/31 13:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する