旧前田侯爵邸(駒場公園)

時々小雨の降る中
駒場まで行ってきました。


      DSC02448_convert_20140711092450.jpg

    東大の敷地内にある
      おしゃれなレストラン

      DSC02444_convert_20140711092434.jpg

    ル ヴぇソンヴェール  フランス料理のお店です

  外観もおしゃれですけど中もとっても素敵です。

      DSC02452_convert_20140711092509.jpg

  2階に上がる階段わきの窓
    外の緑が鮮やかです


    お値段はとってもリーズナブル

      ランチセット   サラダ  メインディツシュ(肉or魚)パン  
          コーヒーor紅茶を付けて1000円ぽっきり

  お天気が悪いにも関わらず12時にはほぼ満席状態になりました。


    食後はお散歩がてら駒場公園へ・・・

    旧前田侯爵邸を訪ねました。

    前田家はもともと本郷に会ったのですが
   関東大震災後に、元東大農学部の合った
   この地に移転してきたそうです。

    今でも本郷の東大には、嘗ての前田家の「赤門」が
      残っていますよね。


  中途半端な時間だったのですが
     ボランティアガイドさんが館内をくまなく説明してくれました。

         DSC02453_convert_20140711092531.jpg


  かつての日本の貴族階級の生活ぶりがわかって
  大変面白かったです。


          DSC02462_convert_20140711092706.jpg


  室内は靴のままの生活だったそうです

          DSC02457_convert_20140711092607.jpg

     
      外のテラスに下がったライト
          模様がみな違います


          DSC02458_convert_20140711092622.jpg


        メインダイニングルームのボウウィンドウからは
          外の緑がきれいに見えます。

         DSC02461_convert_20140711092650.jpg

        暖房はセントラルヒーティングで
          地下のボイラー室で沸かしたお湯を
             循環させていたそうです

      今は行かれませんがこちらの洋館とは別に
         和館も渡り廊下でつながっていたそうです。

      DSC02464_convert_20140711092737.jpg

         こちらは応接のためだけに使われていたそうです

      DSC02466_convert_20140711092800.jpg

       座敷からのお庭の眺めも素晴らしいです

     DSC02465_convert_20140711092748.jpg

       残念ながら改修工事に入ってしまい

       再来年の3月まで休館になります。

       広いお庭というわけではないのですが
        秋の紅葉は格別とか・・・・

       そのころにまた訪れたいと思います
        

       

スポンサーサイト
[ 2014/07/11 10:08 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

NoTitle

私がちょうど受験生の年に、学生運動が盛んで
安田講堂(?)を学生が占拠して、東大受験が中止
されました。
私には全く影響のなかった話ですが、食堂くらいは
行ってみたいですね。

旧前田侯爵邸、建物や装備品は勿論すさまじく豪華
だと思いますが、敷地内に水量豊富な滝が流れて
いるのには驚きました。
庶民とはすべてにおいてスケールが違うんですね。
いいものを見せてもらいました。
[ 2014/07/11 21:10 ] [ 編集 ]

こんにちは

庭に滝が流れてるほどの景色がある家って
めちゃ 大金持ちで 風流だったのですね
こういう屋敷は 長く保存していただきたい
何より 1000円のランチに めちゃ 
興味わきました ^^
こういう所に足が運べるって すてき♪
ジーパンに サンダル履きじゃ だめね(^^ゞ
[ 2014/07/12 10:50 ] [ 編集 ]

こんばんわ!

こんばんわ!

ご無沙汰しています!お元気そうでなりよりです!
台風の後、暑い日が続いてますが夏バテしてませんか?

おんじこと、風雲です!

ブログで読みましたが・・・旧前田公爵邸は、改修工事で来年3月までお休みになるんですか?それは、チョット残念デスねえ〜〜。

写真の方は、どうですか?バチバチ撮ってますか?
[ 2014/07/12 20:20 ] [ 編集 ]

Re: NoTitle

園主さんへ

コメントありがとうございます

東大紛争のこの年、私も受験生でした。
私大でしたが厳重な警戒の中受験会場入りしました。
御茶ノ水の街を歩くと
催涙ガスの影響で目が痛くなったりしたものです。

旧前田侯爵邸は今年国の有形文化財に指定されたそうですよ。
それで改修工事が行われるようです。

それまでは東京都の管理だったようです。

まぁ当時の貴族階級の生活は一般庶民の感覚とは
程遠いものだったのでしょうね。
[ 2014/07/12 20:56 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

みかんさん

コメントありがとうございます

戦前までの貴族階級の生活は
一般庶民にはうかがい知ることもできなかったでしょうが
今は良い時代になりましたね。

1000円のランチ結構いけましたよ。
私はここは2回目だったんですけど
今度はお2階で食事したいと思っています

2階はランチ2700円からでお高めだけど
興味ありありです。
[ 2014/07/12 21:00 ] [ 編集 ]

Re: こんばんわ!

おんじさんへ

ご無沙汰しております

またコミュも復活なさったようですね。
一度覗いたことがあります。

昨年からまたコンデジ(ソニーサイバーショット)に変えました。
一眼は重くて。
コンデジのほうが手軽で便利で
私の写真は記録ですからちょうどいいです。

これから暑い日が続きそうですね
どうぞご自愛くださいませ。
[ 2014/07/12 21:03 ] [ 編集 ]

NoTitle

やっぱり洋館は素敵~♪
しかも本物の華族のお館ともなると
装飾がみんな美術品で見応えありますね。

しかも明治の時代にセントラルヒーティングとは!
現代の私のうちよりずっと近代的だわ(笑)
[ 2014/07/15 20:46 ] [ 編集 ]

こんばんは(*^^*)

学生の頃、見学に行った事が有ります(^o^)
とても懐かしいです(*^^*)

その頃は、文学に関する展示物がたくさんあった、博物館として、利用されていたと記憶しています。

学芸員の資格をとるために、博物館学を勉強していたので、その授業で行きました(^.^)

今は、展示物が無いんですね…

また、行って見たくなりました!
[ 2014/07/16 01:22 ] [ 編集 ]

Re: NoTitle

園長さんへ

コメントありがとうございます

都内の洋館って昭和初期に建てられたものが多いですね。

この時代セントラルヒーティングが流行っていたのかも。

旧古河邸もやはりセントラルヒーティングだったし。

家族が集う部屋、リビングルームってなかったのね。
だから奥様の部屋にみな集まっていたらしいですよ。
[ 2014/07/16 07:26 ] [ 編集 ]

Re: こんばんは(*^^*)

碧色珊瑚 さんへ

コメントありがとうございます

私はこちらの邸宅は去年初めて伺ったので
以前のことは知りませんでした。

博物館になっていたんですか?

今は1階のすぐ手前のお部屋はティールームになっていて
お茶がいただけますよ。

鎌倉の旧前田家の別荘は
今では「鎌倉文学館」になっていて
鎌倉文士といわれる人たちの作品や
原稿を常設展示しています。

今度は鎌倉のほうも紹介しますね。
[ 2014/07/16 07:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する