八月納涼歌舞伎   

もう2日ほど過ぎてしまいましたが
歌舞伎を見に行ってきました。

6月に歌舞伎座見学に来た時に、
チケットを取ってくださるという方がいて
今回お願いしました。



その前に、国立劇場で「社会人のための歌舞伎鑑賞教室」に
行って、歌舞伎の決まり事などを、多少お勉強してきました。

先月は「市川猿之助」襲名披露公演を、王子の北トピアというホールで
鑑賞してきました。



P8190109_convert_20130821221417.jpg

地下鉄の駅からそのままつながって「木挽町広場」に出られるようになっていました。


この提灯の下で待ち合わせです。


P8190111_convert_20130821221640.jpg


すでに多くの人でにぎわっていました。


P8190112_convert_20130821221539.jpg


私が見に行ったのは3部ですので、夜の公演になります。



演目は「狐狸狐狸話」と「棒しばり」


狐狸狐狸話は題名の通り、とにかく男と女の化試合、
最初から最後まで大笑いしながら、楽しみました。

棒しばりは、以前狂言で見たことがありますが
歌舞伎の舞台ではまた違った面白さがありました。




今回私にとっては初めての経験が多く
とても意義のある歌舞伎鑑賞になりました。




第一    最前列のお席を取っていただいたんです♪



P8190115_convert_20130821221455.jpg


3階席までびっしり。若い方も結構多かったですよ。


第二    初めて楽屋見舞いに行きました。


番頭さんに案内されて「坂東弥十郎さん」の楽屋へ。

一緒に行った方が「弥十郎さん」の大ファンで
それでも楽屋見舞いは初めてとのこと。

もうそわそわ、私もつられてドキドキ・・・


とっても気さくにお話ししてくださり、私もファンになりそう(笑)


サインもいただき、お写真も快く一緒に撮っていただき
感激でした。



P8200120_convert_20130821221706.jpg


歌舞伎っていうと何となく敷居が高いような気がしていたのですが
やはり江戸時代から大衆の娯楽として、栄えた文化。

いろいろな約束事があるにしてもやはり楽しいです。


もう最前列のお席というわけにはいかないでしょうが
また行きたいと思います。

スポンサーサイト
[ 2013/08/21 22:44 ] お出かけ | TB(-) | CM(2)

オープンしてから・・・一度も行っていません(汗)

歌舞伎・・・いいですね〜ぇ!
しかも、色々な楽しみ方があるんですね〜ぇ!サインまで!
時間を作って今度行ってみようかしらんっ〜♪

建物、雰囲気、勿論歌舞伎も・・・日本の文化に触れて日本魂ふるわせて・・・って、
先日、美術館で葛飾北斎の富嶽36景を見ました。裏富士を会わせると46景になります。見事!の一言です。江戸に開いた浮世絵ですが、ざっ!日本って感じで感動ものでした。昔の日本。もっと楽しみたいですよね〜ぇ!

では、では、また、次回も最前列で見られたらいいですね〜ぇ。
[ 2013/08/25 07:02 ] [ 編集 ]

Re: オープンしてから・・・一度も行っていません(汗)

youのつぶやきさんへ

コメントありがとうございます。

新しくなった歌舞伎座、お席も広くなって
だいぶすわり心地がよくなりましたよ。

今回は最前列でしたので、あまり感じませんでしたけど
お席の前後も前よりだいぶ広くなったようで、
ゆったり足を延ばせそうです。


日本文化ってやっぱりいいですね。
江戸時代から続く大衆文化、
浮世絵にしろ、歌舞伎にしろ
後世に残していきたい、文化遺産ですね。


次はたぶん3階席かもね・・・
[ 2013/08/25 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する