エルちゃん・・・その後

昨年、お預かりしたエルちゃんですが
ご心配くださる方もいらっしゃるようなので
ご報告を・・・

P6218238.jpg


元気で相変わらず我が家に滞在中です。

今年1月に、エルパパさんが入院している病院にお見舞いに行ったところ
驚くことに、痴呆症で、私たちのこともわからなくなっていました。

エルちゃんのお話をしても、まったく話が通じない状態で
正直、本当にびっくりしました。

奥様のことや、家のこと、そしてエルちゃんや、ご自分の病気のこと
などでストレスがたまっていたんでしょうね。

奥様と別々の施設に入ることになったという話を
ご近所の方から聞きました。

奥さんが、エルはボランティアの人に引き取ってもらったから・・・
と近所の人には言ったそうで
さすがに私もカチンときました。

5日の約束でお預かりしただけですから・・・



エルちゃんは
一時おしっこが出なくなって病院で見てもらったりしたのですが
以前にも同じ症状が出たことがあったそうです。

カテーテルでおしっこを抜いていただいたのですが
500㏄程たまっていました。

レントゲン、エコーなどでエルちゃんは、尿道が少し変形していることが
わかりましたが、原因は不明です。

そのためかどうか、常におしっこを漏らしている状態で
今では家の中ではおむつをしています。

P6218235.jpg

前からエルパパさんに「おもらし」をするという話は聞いていたのですが
おしっこが出なくなるよりは、出ているほうがいいので
もう一生おむつは手放せなくなりそうです。

たまに全然おもらししない時もあるんですけどね。

向こうから何の連絡もないまま
半年以上たち、
1週間ほど前に、エルパパさんが亡くなったという話を
お散歩仲間さんから聞きました。


この先エルちゃんをどうしたらいいのか・・・

飼い主に先に逝かれたら、残された子は
本当に可哀想です。

「私たちも、みんな見送るまでは元気でいないとね」
なんて夫と話しているときに、

エルちゃんのことで、ご近所の民生委員の方が
わが家を訪ねてこられました。

奥さんがエルちゃんのことをとっても気にしていること
ご主人がなくなった今、一人でこちらの施設に居ても
どうにもならないので
甥御さんのお住まいの近くの施設に
移動する予定であること。

あとエルちゃんにかかった費用のことなども
話し合ったほうがいいのではないかということ・・・

P6218237.jpg


確かに動物を飼う、ということはお金もかかることですけど・・・

費用の請求をするほうが
相手の心理的負担も減るのかな~なんて思ったりして・・・

私が一番怖いのは、甥御さんという人が
エルちゃんを引き取るといって、そのまま保健所で
殺処分してしまうのではないかということ。

かといって、家で引き取りますって、きっぱり言い切るのも
なんか腹立たしいし・・・

でもエルちゃん、今更新しい飼い主なんて見つからないよね~

本当に困ったものです。。。




スポンサーサイト
[ 2013/06/20 21:33 ] 犬・猫 | TB(-) | CM(-)