まりんへ

今日であなたが逝ってから四七日経ちました。
お父さんもお母さんもあなたのことを口にしない日はありません。

あなたの残したいたずらの数々、あなたの好きだった食べ物・・・

にゃんこたちも、優しかった「まりんねーねさん」のこときっと想っていると思いますよ。
特にチャビタは、あなたのこと大好きでしたからね。


先週の水曜日、あなたも知っている、ボランティア仲間のTさんから電話がありました。

何とか犬を保護できないかという相談でした。

あなたが逝ってやっと犬のいない日々を受け入れられるようになったばかりで
もうワンコとの生活はしたくありませんでした。

もしあなたが元気だったら、即引き受けたと思うのですが
お母さんはもうしばらく、あなたとの思い出に
浸っていたかったのです。



話を聞くと7歳の大型犬、ちょっと新しい飼い主を探すのは難しいのではと思いました。

今、ブランドの小型犬、それももっと若い子が多数放棄、あるいは保健所に
持ち込まれていますからね。

住宅事情や、最近の流行などで大型犬はあまり人気もなくなりましたしね。



結局、預かれば貰い手が見つからなければ、最後まで我が家で
面倒を見ることになるし・・・


1日中クレートに入れられっぱなしで、お散歩にもろくに連れて行ってもらえない。
吠えてうるさいからって、口にガムテープ巻かれたこともあるんですって。
近所の人がそれは虐待だって抗議してやっとやめたそうですよ。

そこのお家に出入りしている人が、あまりに可哀想だから何とかならないかと
相談してきたんですって。


それでTさんと他のボラさん3人でそこのお宅にお話に行ったんですって。

そうしたらもう飼いたくないって、
流行で買ってはみたものの結局手に負えなくて
クレートに入れっぱなしという状態にしてしまったみたいなの。

ワクチンなんかもちろん打ってないし
フィラリアの予防薬さえ飲ませてなかったって・・・

ひどいよね。
そんな話聞いたら、何とか助けてあげたいなって・・・
でもそんな大型犬、お母さん一人で面倒見るのはとても無理だもの。
お父さんとも相談して家に連れてくることにしたの。

きっと優しいまりんなら、助けてあげてって思ってくれるわよね。



そして、土曜日Tさんと一緒に行って連れてきたの


P6250905.jpg

 イブちゃん(♀)です
 平成14年生まれ、お誕生日はわからないので6月28日にしました。


まぁしかし、落ち着きのない子で
猫は追い回すし、もう大変!!

     P6250915.jpg

  一体この先どうなっちゃうのかしら・・・

  まりんとの静かな日々が懐かしいわ
スポンサーサイト
[ 2012/06/25 22:08 ] まりんの病気 | TB(-) | CM(23)

すごくよく気持ちわかります。
思い出に浸っていたいから、新しい犬受け入れられないこと、など。
でも、人生で犬のいない日々はなかった私です。
昔はいつも捨てられていた犬猫を拾って育てていました。
新しい家族の世話で忙しく、そのうち悲しみが薄れました。

今朝、真っ白な大型犬が、家の周りを歩き回っていたので、保護したのですが、とてもかわいそうだったし、人なつっこい目が私を追っていたので、本気でまた飼おうと思いました。
でも、その前に市役所へ電話したら、その後、飼い主さんがわかって、とても感謝してくれました。
たまたまアクシデントで、家から出て行ってしまったとのことでした。

すぐに私になついて、顔をぺろぺろされてすっかり飼う気になっていたので、気が抜けたのと同時にほっとし、今また、死んでしまった犬のことを思い出しています。

[ 2012/06/25 23:06 ] [ 編集 ]

イヴちゃん 素敵な飼い主さんに保護されてよかった。

まりんちゃんの四十九日 ご冥福お祈りするとともに

きっとイヴちゃんいまはまだ落ち着かないけど

まりんちゃんがしっかり見守ってくれてると思います。

ママさんありがとうって言ってると思います。

何にもできませんが ドッグフード位なら送れますから

ご協力できることあったらおっしゃって下さいね!!

[ 2012/06/26 07:59 ] [ 編集 ]

おはようございます。イブちゃんよかった~。
読んでるうち、かわいそうで、かわいそうで涙がでてきました。
これから残りの犬生、うんと幸せにくらせますね。
これも、まりんちゃんが、おうちに導いたのかもしれませんよ。
さすが、まりんママさんです。
[ 2012/06/26 09:24 ] [ 編集 ]

こんにちわ

まりんママさん優しいですね~びっくりしました。
でもきっとまりんちゃん見ていたんですね。
そして助けてあげて~って祈っていたのかも。。。
大型犬ってとても憧れます
これからイブちゃん幸せですね~良かった!
何だかとても感謝の気持ちでいっぱいです
まりんママさんリンク頂いてもいいですか?
[ 2012/06/26 09:48 ] [ 編集 ]

こんにちは

ゆっくり 立ち上がる時間が来たんですね
って 感傷に浸る時間もないくらい
賑やかしちゃんが やってきたのね^^
よかった、そう 思います
[ 2012/06/26 10:34 ] [ 編集 ]

まりんちゃんの四十九日の二日前に出会ったワンコさん。
きっとまりんちゃんが、見るに見かねてイブちゃんを
ママさんの所に結び付けたのではないでしょうか。

我が家の風太もモカの四十九日の三日前にやってきました。
これも縁だと我が家の子にする子にしました。

ママさん大変ですが頑張ってくださいね。
[ 2012/06/26 17:50 ] [ 編集 ]

R.janvier さんへ

コメントありがとうございます

我が家も常にワンコがいる生活でした。
多いときには保護犬も入れると11匹なんてこともありました。

だんだん減って2匹になり、今年2月に1匹送って、
とうとうまりんだけになってしまいました。
そのまりんも逝って何十年ぶりかで犬のいない生活になりました。
最後の子だっただけに悲しみもひとしお深かったような気がします。
まさかこんなに早くワンコを迎えることになろうとは・・・
これも縁なのでしょうか。

白いワンちゃん、お家に帰れてよかったですね。

悲しみを癒すにはまたワンコを迎えるしかないのかしら。
花ちゃんもかわいいワンコさんでしたものね。
[ 2012/06/26 18:28 ] [ 編集 ]

よっちママさんへ

コメントありがとうございます

我が家はほとんど中型犬ばかりで
こんなに大きい子は初めて
ほんとに戸惑うばかりです。
よほどvitaminI(愛)が欠乏していたのか
片時もそばを離れません。
それがまた、バタバタとうるさくて、うれしくて・・・

お気遣いありがとうございます。
お気持ちだけありがたく頂戴しますね。
[ 2012/06/26 18:33 ] [ 編集 ]

たまこのおねーさん へ

コメントありがとうございます

ホントに犬を飼う資格なんてないですよ。
顔見ていると腹が立つので早々にイブちゃん連れて
引き上げてきました。
じっくり時間をかければ、良い飼い主さんを探せるかもしれませんが
でももしまた悲しい思いをしたらと思うと
我が家に置くほうがいいのかなと思います。

たっくんも悲しい過去を持った子ですよね。

でも最初にお写真見たときから
大分お顔も変わってきましたね。

イブも女の子らしい優しいお顔になってくると良いのですが・・・
[ 2012/06/26 18:38 ] [ 編集 ]

Coucouのいくこ さんへ

コメントありがとうございます

私一人ではとても面倒は見きれないですよ。
夫が見てくれるというので引き取ることができたんです。

大型犬は愛情表現がすごく豊かでかわいいです。

まだ猫を追いかけたり、バタバタ落ち着きがないですけれど
そのうち「海の公園」あたりをお散歩できたらいいなと思います。

リンク喜んで、私のほうもペッタンさせていただきますね。
[ 2012/06/26 18:43 ] [ 編集 ]

みかんさんへ

コメントありがとうございます

もう少し感傷に浸っていたかった
というのが本音ですね。

まぁどたばたとにぎやかで・・・
でも今まで狭いところに閉じ込められていたのだから
こんな狭い家でも自由にできるのはうれしいんでしょうね。

それにうれしさを体中で表現して、やっぱりかわいいです。
[ 2012/06/26 18:47 ] [ 編集 ]

にゃんこさんへ

コメントありがとうございます

夫も同じようなことを
言っていましたよ。

これも縁なんですね。
でも狭い家の中ではこの大きさ
ちょっともてあましますね。

どこにでもついてくるし・・・可愛いけど

ニャンズにはちょっとかわいそうかなという気がします。
何しろ追い回すんですよ。

ストレスたまらないと良いんですけど。
[ 2012/06/26 18:52 ] [ 編集 ]

6月25日の鍵コメさんへ

いつも優しいコメントありがとうございます

まりんの供養だと思って
イブを幸せにしたいと
思います。
[ 2012/06/26 18:54 ] [ 編集 ]

マリンちゃんはあちらの世界で、ママさんちの兄弟達と元気よく飛び回っているように、、、私には見えます!。

落ち着きのない…!!!
イブちゃんの、これからの変化が楽しみです。。。i-179
[ 2012/06/26 19:41 ] [ 編集 ]

  まりんママ さん

まりんさんが逝って、もう47日も経つんですね、
寂しさをこくふく手助けに まりんさんがめぐり会わせてくれたと感じます。
性格は真反対のようイブさん、とぼけた顔がなんかおかしいな、
癒しをいっぱいの 予感します。
[ 2012/06/26 19:52 ] [ 編集 ]

絶対、まりんママさんのことを理解して大人しくなりますよ。
[ 2012/06/26 20:12 ] [ 編集 ]

まりんママ さんへ

3年経ってもどうしても飼う気がしていません。捨て犬を飼って20以上犬との生活を体験してきましたが、まだ駄目です。 まりんママさんて凄いですね。きっとまりんちゃんもそんなママさんの事。誇らしく思っている事でしょうね。 イブちゃんもきっとママさんに逢って性格が徐々に落ち着いてくるでしょ。7歳なのにやんちゃそうです(笑) 大変でしょうけど、無理しないでガンバ!です。応援しています! では、
[ 2012/06/27 07:13 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです

すべては「縁」です。

もっと哲学的にいえば、世界におけるすべての物事は「原因→結果」の連鎖でできているのです。

である以上、この出会いは必然であったということができます。

かわいがってあげてください。
[ 2012/06/27 17:50 ] [ 編集 ]

papaさんへ

コメントありがとうございます

私もまりんは、末っ子のかわいい妹として
お兄ちゃんやお姉ちゃんワンと楽しく過ごしていると思います。

イブはこれからどうなるのでしょうね・・・
だんだんエスカレートしていくみたいで怖いわ@@
[ 2012/06/27 23:12 ] [ 編集 ]

しろさんへ

コメントありがとうございます

四七日(よなのか)28日経ちました。
でもやはりまりんが恋しいです。

イブは相当やんちゃですが
思えばまりんも若いころはかなりひどかったです。

イブももう少したてば落ち着いてくれるのではないかと
期待しているんですけど・・・

せめて猫を追い回すのはやめてほしいです。
[ 2012/06/27 23:17 ] [ 編集 ]

イッサさんへ

コメントありがとうございます

大体この犬種はこういうのが多いみたいです。
まだイブはいいほうかもしれません。
せめて猫を追い回さないでくれれば
良いのですが・・・
[ 2012/06/27 23:19 ] [ 編集 ]

YOUのつぶやきです さんへ

コメントありがとうございます

私もまだまだまりんとの思い出に浸っていたかったですよ。

でもこれも縁かなと思います。
イブを幸せにすることが、まりんや、今まで一緒に暮らしていた子たちへの
供養になるのでは・・・とも思います。

この犬種を飼っている方によると
10歳過ぎてもかなりやんちゃだそうです。

多くは望みません。
猫は追い回さないでとだけ・・・
[ 2012/06/27 23:25 ] [ 編集 ]

ポール・ブリッツ  さんへ

コメントありがとうございます

確かに「御縁」があったのでしょうね。

やんちゃですけどかわいいです。
猫さえ追い回さないでくれると
良いのですが。

[ 2012/06/27 23:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する