たまには・・・

 関東地方も台風が近づいています。
 今夜半あたりから風雨が強くなるとか・・・

 6月に台風が上陸なんて珍しいですね。
 やはり地球環境がくるってきているのでしょうか。


 暇だったので

     P6190902.jpg

  こんなの編んでみました。

  アクリルたわしです。

  厚みがあるので使いやすいですよ。


  まだまだ増殖中です。

  何しろ10玉も毛糸を買ってしまったので







  昨日でまりんが逝って三七日たちました。

 少しだけまりんがいないことにも慣れてはきましたが
 それでもやはり寂しさはぬぐえません。


  私の車の後部座席には、まだまりんのリードや
  ハーネスがそのまま置きっぱなしです。

        P6190903.jpg

 病院に行くときには、自分で車に乗ったまりん

 病院から帰るときには、先生が抱いて車に乗せてくれました。

 ぐったりしていたまりん、それでも家に着いた時には
 自分で体を起こして車から降りようとしていたまりん


 夫が抱いて家の中まで運びました。

 それから2時間後に息を引き取ったのですが
 家に連れて帰れて本当によかったと思います。
スポンサーサイト
[ 2012/06/19 11:39 ] 手仕事 | TB(-) | CM(16)

マリンちゃん、いい所で飼ってもらって感謝していると思います。
安らかに、、、ですね。
[ 2012/06/19 12:10 ] [ 編集 ]

こんにちは。まりんちゃん、きっと、車でおでかけのときには
いっしょにのってるとおもいますよ。
家族ですものね、まだまだ寂しいでしょう。
まりんちゃん、舞ちゃんにあえたかな~
[ 2012/06/19 13:10 ] [ 編集 ]

まりんママさん こんばんわ~
ビタミンカラーでのアミアミですね♪
アクリルタワシっていいと聞きました~(*^_^*)
お台所の水回りが明るくなりますね^^

まりんちゃん お家へ着いたのが分かったんですね
その気もちから自分でおりようという思ったのですね
また胸がいっぱいになりながらですけど
いいおうちのかたと暮らせてまりんちゃんはとてもお幸せだったと
きょうも改めて思いました。。
まりんママさん ぞうぞご自愛なさってくださいね^^
[ 2012/06/19 21:58 ] [ 編集 ]

まりんママ さ

相方さんと まりんさんに 阿吽に手配真っ当 しかしながら
仕方ないになる
アクリルたわし 増殖 幸せ 分配 !!!
自然 穏やかにと 願うばかり
[ 2012/06/19 22:45 ] [ 編集 ]

papaさんへ

コメントありがとうございます

まりんが自分が大好きだった
ソファーの上で最後を迎えられて
よかったと思っています。まりんが感謝しているかどうかは
わかりませんけれど、私はまりんと暮らせて幸せでした。
[ 2012/06/19 22:46 ] [ 編集 ]

たまこのおねーさんへ

コメントありがとうございます
まりんは車に乗るのが大好きでした。
病院に行くにも喜んで車に乗って
それを思い出すたびにまだ涙が出てきます。

今頃は先に逝ったみんなときっと一緒に楽しくやっているんでしょうね。
[ 2012/06/19 22:49 ] [ 編集 ]

れぃんさんへ

コメントありがとうございます

ちょっと手を動かしていると気が紛れて良いんです。
でも毛糸10玉は少し買いすぎました。
ビタミンカラーでエネルギーチャージしないと・・・

まりんが幸せだったかどうかはわかりませんが
私はまりんと一緒に過ごした時間は
本当に幸せでした。

大分風雨が強くなってきました。
あまり被害が大きくならないといいですね。

[ 2012/06/19 22:54 ] [ 編集 ]

しろさんへ

コメントありがとうございます

しろさん端的な表現で心憎いばかりです。

こちらだいぶ風雨が強くなってきました。
本当に大きな被害がないといいですね。

アクリルたわし、さらに2個増えました。
[ 2012/06/19 22:57 ] [ 編集 ]

こんにちは

動物病院への往復は 良いわけではないですし
まりんママさんの その時の不安な気持ちとは 裏腹に
まりんちゃんは 大好きな まりんママさんと 
最後のドライブができて よかったと思います
穏やかになる日が来たら いいですが
いつか わたしたちが 来るのを 一足お先に
待っててくれると思います、たくさんの お土産話もって
いつか ゆっくり いきましょう
[ 2012/06/20 11:20 ] [ 編集 ]

こんばんは

コメントありがとうございます

本当にそうですね
沢山のお土産話を持っていつかゆっくり・・・
今はまだ、たくさんのニャンズのお世話がありますし
でもこれから櫛の歯が欠けるように
みんな先に行ってしまうとなんだか寂しいですね。
もっともあとに残すほうがもっと嫌だけど。
[ 2012/06/20 22:52 ] [ 編集 ]

いつも一緒にいたペットがいなくなると、ほんとうに落ち込みます。時々まだ生きているような気がして、家の中でいつも寝ていた場所をふと見つめたりしてしまいます。またお墓へ毎朝お参りに行っています。”花ちゃん”と呼びかけて話をする時、涙が溢れ出ます。また、最近は犬猫のブログに訪問するようになりました。
[ 2012/06/22 14:54 ] [ 編集 ]

何年たっても 季節が移り変わる中で
思い出すものですよね。
四季折々 いろんな場面で思い出を
作ってくれたんだもの。

いっぱい 思い出してもらえて
まりんちゃんは幸せですね。
[ 2012/06/22 19:59 ] [ 編集 ]

なにを見ても思い出します。

ある時期アクリルたわしを使っていた期間があって・・・
亡くなったお婆さんが作ってくれたもので10個近く、色とりどりで台所が明るくなりました。でも、思い出すんですよね。可愛がってくれたお婆さんのこと・・・

時間が心の隙間を埋めてくれるまでちょっとかかりますよね!
ご自愛ください。 きっとありがとう!っていってます。
[ 2012/06/23 13:25 ] [ 編集 ]

R.janvierさんへ

コメントありがとうございます

花ちゃんのお写真拝見しました。
可愛かったですね。
まりんが逝って3週間以上たちましたが
まだふっと気配を感じることがあります。
時が悲しみを癒してくれるかもしれませんが
思い出は尽きることはないですね。
[ 2012/06/23 21:58 ] [ 編集 ]

園長さんへ

コメントありがとうございます

まりんのいない日々にも
少しずつ慣れてきました。
それでもまだ悲しみは癒えませんけど。
時が経つのを待つしかないのでしょうね。
でも本当にたくさんの
思い出を残してくれました。
[ 2012/06/23 22:02 ] [ 編集 ]

YOUのつぶやきです さんへ

コメントありがとうございます

おばあ様が作ってくれたアクリルたわし、
それだけでもほのぼのした暖かさを感じますね。
大切な思い出・・・

でも思い出があるって素晴らしいことだと思います。
その中ではいつまでも存在しているのですから・・・
[ 2012/06/23 22:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する