星ひとつ・・・

とっても悲しいことがありました。

P4040577.jpg

 我が家の長女猫、クルリンが、一昨日、車に撥ねられました(たぶん)

お隣のお宅の、駐車場で血だらけで倒れているのを、帰宅した夫が発見。
車に乗った、お隣の息子さんとちょうどすれ違ったそうです。

猫は、室内飼いが常識の、今の時代、外に出していたことが悔やまれます。

年老いて体も弱っていたので、普通の猫なら、エンジンをかけるとすぐにどくのに
気がつかなかったのでしょう。

なんで外に・・・悔やんでも悔やみきれません。

口と鼻から、出血がひどく、瞳孔も開いたまま、半開きの口からは舌も出て
これはもう、無理だなと思いながら、病院へ。

一応、痛み止めやら、抗ショック剤やら、輸液やら、一通り処置をして
家に連れ帰りました。

先生は、入院させますか?と、おっしゃったのですが、とても助かりそうもないのに
病院のケージの中で、死なせたくはなく、最後を看取る覚悟でした。

事故にあったのが6時ころ(たぶん)夜10時半息を引き取りました。

頭をかなり強く打ったらしく、鼻と口からの出血は、最後まで止まりませんでした。

どんなに、痛くて、苦しくて、怖かったことでしょう。

まさかこんな形で、この子を失うなんて、予想もしないことでした。



でも、いつでも起こりうる事なんですよね。

我が家の周りは安全、などと、慢心していた、おろかな飼い主です。

今日、火葬したのですが、家の駐車場で、車に惹かれる猫ちゃんは多いそうです。

前日にも、飼い主さんの車に引かれた、猫ちゃんの、立会い葬があったそうです。

悲しいですね・・・


とっても優しい、気立ての良い子でした。

次々我が家に来る、ちび猫たちにもいつも優しく、穏やかなお姉さんニャン子でした。

画像minisd 221

一昨年、まだ元気だったころの写真です。

可愛いキジネコさんでした。

キジトラは性格がいいって言いますけど、本当にそのとおりの子でした。

画像minisd 223

クルリンの、名前の由来になった、可愛い尻尾です。

もう、この尻尾を触ることも、この手に抱くこともできないなんて・・・


こんな記事、本当は載せたくありませんでした。

でも、私と同じ悲しい思いや、悔いを、他の猫飼いの皆さんにしてほしくなく
あえてアップすることにしました。

この命、守ってあげられるのは飼い主だけですから。

どうか、猫さんと暮らしている皆さん。
外は危険がいっぱいです。

守ってあげてくださいね。




スポンサーサイト
[ 2011/07/28 23:05 ] 犬・猫 | TB(-) | CM(37)

NoTitle

あぁ~、何て事でしょう!
時既に遅しだったとは思いますが、お隣の息子さん、車に何らかの衝撃があったでしょうに気が付かなかったのでしょうか?
早くにご主人が発見して、手を尽くされたのですから、どうかご自分を責めないでくださいね。

我が家でも庭猫が3匹居て、いつ何時そう言う事に遭遇すかと、毎日気がきではありません。
かと言って、狭い家の中では先住猫で溢れ、飼う事が出来ません。
どうか無事に毎日を過ごして欲しいと祈るばかりです。

可愛いお顔をしたクルリンちゃん、どこかうちのミュウミュウに似ていて、悲しさが伝わって来ます。
どうか安らかに、お星様になって輝いてくれる事を祈っています。
[ 2011/07/28 23:55 ] [ 編集 ]

NoTitle

とてもチャーミングで個性的な尻尾の猫さん。
命の終わりは呆気無いものですが
今頃は空の上から皆さんを見守っている事でしょう。

ご冥福をお祈りいたします。
[ 2011/07/29 09:21 ] [ 編集 ]

NoTitle

くるりんちゃん、お悔み申しあげます。
まりんママさんの悔しさ、悲しさにかける言葉も見つかりませんが、(うちも、ちょっとの隙に家を飛び出て轢かれて亡くなった子がいます)お家でみとられて、旅だつことができたのが、せめてもの救いでしたね。2日まえ、うちの近所で、たぶん餓死?してた、子猫を葬りました。
くるりんちゃんのご冥福をお祈りいたします。  合掌
[ 2011/07/29 09:23 ] [ 編集 ]

NoTitle

涙がとまりません。

辛くて痛くて苦しい様を

傍で見ていたまりんさんはどんなに

お辛かったでしょう。

ただ 外で飼ってる老猫は

戻ってこないと聞きます。

ちゃんと 愛してくれる飼い主さんの元で

なくなられたことが救いだなぁと思います。

クルリンちゃんは幸せな猫生だったと思います。

家ばかりでも 外みてたら行きたくなる。

我が家は一歩も出してませんが

自分だったら外に出たいと思いますもん。

ご自分を責めないでくださいね。

[ 2011/07/29 09:26 ] [ 編集 ]

辛い出来事ですね

ワンコは繋いでいるので、外に出るって事はあまりないですが、猫ちゃんは結構外にいますね。

うちの近所にも外で遊んでいる猫ちゃんが多いので、
運転を気をつけてます。

そんなに血だらけの状態だったら、運転手も気付いたでしょうに、止まりもしなかったのでしょうか?

まりんママさん あまり気をおとされないでね・・・
[ 2011/07/29 14:22 ] [ 編集 ]

NoTitle

     まりんママさん

ご愁傷さまです
クルリンさん、かわいそうです、
でも、まりんママさんと知りあえて幸せだったと思います。
家の猫は、外猫で頭の痛いところでしたが、
網など出入り口に施したところ庭から出ないようになりました、
さりとは云っても猫の事だし、見れない時や夜は繋ぐようにしています。
クルリンさんのご冥福をおいのりします。
 
[ 2011/07/29 20:44 ] [ 編集 ]

NoTitle

クルリンちゃん、
まりんママさんのおうちで暮らせて
きっと幸せだったと思います。
見ているのが辛い最期も
ちゃんとそばで看取ってくれて
有難うって言っていると思います。

それにしても 道路を走って横断したわけでもなく
すぐお隣の敷地で轢かれてしまうなんて。。。
そして轢いたことに気づかず行ってしまうなんて、
まりんママさんは どんなにショックだったでしょう。

うちも いつ同じことになるかわかりません。
ずっと家に入れておくのもタマのような猫は難しいです。
自分が車に乗る時も十分注意しなくてはいけないですね。

まりんママさん、辛い気持ちをおして
この記事をあげてくれて有難う。
クルリンちゃんが今は 気持ちのよい場所で
くつろいでいることを信じています。
[ 2011/07/29 20:44 ] [ 編集 ]

NoTitle

まりんママさん むねが詰まるような思いです
かわいいクルリンちゃん
やさいい性格が表情にも現れているように思います
いっぱいいっぱいみせていただいています

言葉が見つかりません・・・
まとまりよく書けないのですが
くるりんチャンはまりんママさんのところへこられてとても幸せだったと思います
まりんママさんのところだからこれまで幸せな日々を過してきたのです
どうぞご自分のことをそのようにせめないでいただきたいと思うのです
お空から、やさしいまりんママさんのことを想って守っていてくれていますね

どんなにかお辛いお気持ちでいらっしゃいますでしょう
そしてこのようにお話してくださってありがとうごさいます
ネコを飼っているものそしてしっかりと伺わせていただきました
クルリンちゃんとまりんママさんのことを思い祈ります
[ 2011/07/29 22:19 ] [ 編集 ]

NoTitle

クルリンちゃんは、一人寂しく逝くこと無く、優しいママに傍にいてもらって、幸せだったと思いますよ。
お辛いでしょうけど、あまり自分を責めないで下さいね。
[ 2011/07/29 22:33 ] [ 編集 ]

NoTitle

やっと復活しました。
遅くなってしまってごめんなさい。

なんてことでしょう。
クルリンちゃん・・・
心からお悔やみを申し上げます。

敷いた奴が許せません。
気がつかない訳ないのに、石ころ一つに乗ってもわかりますよ。
最低な奴ですね。
まりんママさんの辛い気持ちを思うと言葉もありません。
写真のクルリンちゃんの愛らしい姿。
本当にかわいらしい。
[ 2011/07/30 05:47 ] [ 編集 ]

にゃんままさんへ

コメントありがとうございます。

お外に出すとこういうことが起こるんですね。

にゃんままさんのお宅の外ネコさんも、とっても心配ですよね。
でも、もともとお外の子なら仕方ない部分もありますが、飼い猫を
自分の慢心でなくしたことは、返す返すも悔やまれます。

クルリンが、今は痛みも苦しみもない、猫の国で、
幸せに暮らすことを祈るばかりです。
[ 2011/07/30 19:07 ] [ 編集 ]

カゼノオ~さんへ

コメントありがとうございます

クルリンの丸まった尻尾の穴に、指を入れるのが大好きでした。
何をしても怒らない、穏やかな子でした。

おろかな飼い主を、許してと、願うばかりです。
[ 2011/07/30 19:10 ] [ 編集 ]

たまこのおねーさんへ

コメントありがとうございます

外で自由気ままに過ごしているネコさん、傍目には幸せそうかも知れませんが
危険がいっぱい。

生きていくのは大変なことだと思います。

外に出すべきではなかったと、心のそこから悔やまれます。
[ 2011/07/30 19:13 ] [ 編集 ]

よっちママさんへ

コメントありがとうございます

どんなにつらくても、最後を看取るのは飼い主の役目。
それが、責任だと思います。

病院のケージの中で、一人ぼっちで逝かせなかったことだけが
救いでしょうか。

外に出さないことが、猫ちゃんを守る一番の方法ですね。
[ 2011/07/30 19:17 ] [ 編集 ]

カン子さんへ

コメントありがとうございます。

外猫は一見、自由で幸せせそうですが、危険がいっぱい。

何が起きるかわかりません。

それなのに、自分の飼い猫を、こんな形で亡くすのは
とってもつらいことです。

運転していた人を攻めることはできません。

飼い主としての、私の自覚の甘さがこんな結果になったのですから。


でも・・・悲しい
[ 2011/07/30 19:23 ] [ 編集 ]

しろさんへ

コメントありがとうございます

本当に一番可哀想なのはクルリンです。

こんな形で最後を迎えることになるとは夢にも
思いませんでした。

どうかシロちゃんを、守ってあげてくださいね。
[ 2011/07/30 19:26 ] [ 編集 ]

園長さんへ

コメントありがとうございます

外は何があるかわかりませんね。
年寄りだし、家の周りにしかいないし、
好きにさせておこうなんて、思った私は大ばか者です。

可愛いクルリン、外にさえ出さなければと
本当に悔やまれます。

家の周り、広い道路があるわけでなし、
安心しきっていました。

園長さんのお宅の、専務さんたちも、どうか気をつけてくださいね。
[ 2011/07/30 19:32 ] [ 編集 ]

れぃんさんへ

コメントありがとうございます

私も、いまさら何と言っていいのかわかりません。

ただただ、自分の愚かさを後悔する日々です。

どんなに、お外がよさそうに見えても
出すべきではありませんでした。
悔やまれます。

どうかれぃんさんのお宅の猫ちゃんたちも、
守ってあげてくださいね。
[ 2011/07/30 19:37 ] [ 編集 ]

為せば成る代さんへ

コメントありがとうございます

どうしても、クルリンのつらさや、悲しみを思うと
自分が許せない気持ちです。

でも、我が家には、まだ9匹の猫たちがいますので、
これを教訓に、同じ過ちを、繰り返さないことが、
わたしにできる、償いだと思っています。
[ 2011/07/30 19:41 ] [ 編集 ]

ぴゅうさんへ

コメントありがとうございます

もう、なんと言っていいのか・・・

クルリンの最後を思うといたたまれない気持ちです。

どんなにしたって、もうそんなに長くは生きられない子でしたのに。

こんな形で亡くしたくはありませんでした。

外は危険がいっぱい。

何が起こるかわかりませんね。

ぴゅうさんのお宅のネコさんも、どうか気をつけてあげてくださいね。
[ 2011/07/30 19:46 ] [ 編集 ]

NoTitle

いつかは別れの時がやってくるものですが,思いがけない事故では気持ちの整理がつきませんね。
私もずっと犬を飼ってて何度か悲しい経験をしました。
小学生の頃飼ってたワンコが事故に遭い,冷たく硬くなった体で運ばれてきたときのことは忘れません。

ご家族のみなさんに見守られて旅立ったクルリンちゃんはきっと安らかに眠ることができると思いますよ。
慰めの言葉は見つかりませんが,いっぱい泣いていっぱい想って そして少しずつ元気を取り戻してください。

クルリンちゃんのご冥福をお祈りします。
[ 2011/07/30 23:06 ] [ 編集 ]

NoTitle

可哀想な事をしましたね。
私もミントとココアはお散歩させていましたが
諸事情から止めました。
そうなんですよね、いったんお外へ出したら何があるか解りませんものね。
あまりご自分を責めない様に…。
最後にご冥福を祈ります。
[ 2011/07/31 00:21 ] [ 編集 ]

NoTitle

クルリンちゃん お悔やみ申し上げます。
同じキジ猫で、しん(飼い猫)も隙あらば
脱走してます。家の前は道路で割と車も
通るし、夜だと黒っぽいので車からだと
わかりにくいと思います。
以後、気を付けるようにします。
記事を読んで自分のことのようで涙が
止まりませんでした。
最後を看取ってもらって、クルリンちゃん
幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
[ 2011/07/31 12:12 ] [ 編集 ]

りょう☆ さんへ

コメントありがとうございます

事故で命を失うのは悲しいことですね。病気などで、
手を懸け、思いを尽くせばある程度あきらめはつきます。

でも、自分の慢心から、このようなことになってしまうと、
後悔の思いだけが募ります。

これを教訓として、残りの猫たちには、こんな思いを
させないことが、私にできる唯一の償いだと思います。



[ 2011/07/31 16:14 ] [ 編集 ]

にゃんこさんへ

コメントありがとうございます

本当にかわいそうなことをしました。
車の下で、のんびり昼寝でもしていたんでしょうね。

年をとると感覚も鈍くなり、とっさには動けないんでしょうね。

好きなようにさせておこうと、思ったのがあだになってしまいました。
外は本当に怖いですね。
[ 2011/07/31 16:18 ] [ 編集 ]

Rin さんへ

コメントありがとうございます

家の周りは、車の通りがさほどあるわけでなく、
住んでいる人の車だけなんですよ。

家は私道の一番奥で、通り抜けもできず、
私が越してきて以来、初めての事故でした。
他のお宅のネコさんたちも、いつも道の真ん中で、
くつろいでいるような、そんなところです。

油断しすぎたんですね。
本当に馬鹿でした。

しんちゃんも気をつけてあげてくださいね。
[ 2011/07/31 16:23 ] [ 編集 ]

NoTitle

あら・・・;何だか、近頃、職場で様子がおかしいなと思ってたら、こう言う事かぁ・・・
ほんの少し、ブログを覗いて居なかったら・・・;

私もね、今月、大好きな音楽仲間を亡くしたんだ。
そこから、魂抜けてて、いつものウツ出て・・なんか、迷惑かけっぱなしでごめんね;

神様ってイジ悪だなぁ~て思っちゃう。
どーして、大好きな家族(ワンちゃん、ネコちゃん)や大切だなぁ~って思ってる友人を奪うんだろーって・・・

また一歩ずつ歩き出すのは時間がかかる。
でも、クルリンちゃんは、まりんママが側に居てくれたから、幸せだったんじゃないかな?

私は側に居てあげれなかったからね;

お互いに、笑顔と元気が取り戻せる日が来ますように・・・。

ご冥福をお祈り申し上げます。
[ 2011/07/31 20:05 ] [ 編集 ]

のん☆ちゃんへ

コメントありがとうございます

普通にしようと思っても、こういう時って
妙にテンションあがったり、落ち込んでみたり、イラついたり
なかなか難しいわね。

大切な仲間を亡くして、すごくショックだったでしょうね。

でも、もうこうなったら、時がいやしてくれるのを
待つしかないのかな。

お互い、早く復調したいわね。
[ 2011/07/31 20:37 ] [ 編集 ]

おくやみ申し上げます。

まりんママさん。
 こんにちは。
 悲しい出来事です。
 大切にしていても人間のように喋ることが出来無い分、余計に悔やまれます。
 まりんママさん、元気だしてくださいね。
 
[ 2011/08/01 14:54 ] [ 編集 ]

モナリサひとみ さんへ

コメントありがとうございます

いまだに、クルリンがそばにいるような気がします。
事故で亡くすって、本当につらいです。

でも、他の子には、こんな思いをさせないよう、これから注意します。
悲しい教訓でした。
[ 2011/08/01 22:26 ] [ 編集 ]

こんばんわ

こんばんわ、ゆずちゃんをみて、
春に天国へ旅立った、風子の若い時を思いだしました。
わたしもいままで出会った何10ぴきの子たちに会いたいです。お盆時期に帰ってきてるかな~
[ 2011/08/08 23:59 ] [ 編集 ]

Re: こんばんわ

コメントありがとうございます。
風子ちゃん、ずいぶんがんばっていましたものね。
ゆずも、風子ちゃんみたいに長生きしてくれるといいなと思います。

これからまだしばらく暑い日が続きそうですね。
みんな、元気に過ごしましょうね。

[ 2011/08/10 15:46 ] [ 編集 ]

NoTitle

おはようございます
ゆずちゃん、枕してお昼寝ですか?まだまだ、あついんでしょうね~
こちらは、涼しくなり、気持よく目覚められます。
足にアイロンやけどしました。たっくんや猫達じゃなくて、よかったです。手からコードレスがなぜか飛びました
[ 2011/08/20 08:28 ] [ 編集 ]

NoTitle

おはようございます
そちらの被害は大丈夫でしょうか?こちらはいまは小雨です。今晩から明日朝にかけて、道内接近です
本当に大きな台風ですね。
雨でも、たっくん、散歩楽しそうです

[ 2011/09/04 08:47 ] [ 編集 ]

たまこのおねーさんへ

コメントありがとうございます

こちらも雨はたいしたことありませんでした。
場所によっては大変な被害が出たところもあるみたいですね。

温度はそんなでもないのに、湿度が高くて、かなり蒸し暑かったですよ。

そちらも、無事に通り過ぎてくれるといいですね。

たっくんは、今、何をしても幸せなんでしょうね。
[ 2011/09/05 00:09 ] [ 編集 ]

No title

まりんママさん、こんにちは

昨年、仲間と立川の昭和記念公園に行ってきました
あまりの広さに迷子になりそうでした
コスモスのもつ優しい雰囲気がすきなのですが
その雰囲気を上手く撮りたいと思っています
これからも宜しくお願いします
[ 2011/10/05 15:09 ] [ 編集 ]

ニュータイガー8さんへ

コメントありがとうございます
コメント欄閉じっぱなしでご迷惑おかけしていますが
済みません。

コスモス、私も大好きで、時期になると見に行っています。
一度花の国のコスモスも見たいんですけど、ここのところ台風で花が咲く前にだめになっていることが多いですね。

コスモス自体でしたら昭和記念公園のほうが数も多く圧巻だと思うのですが、緑の谷間一面に咲くコスモスにも心惹かれます。
[ 2011/10/05 20:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する