一段落

 1月11日、無事に母を見送りました。

 お悔やみを下さった皆様、また私の健康をお気遣いくださった皆様
 ありがとうございました。

 まだこれからすることはたくさんあるのですが、ようやく一段落と
 言うところです。

 頂いたコメントにお返事を・・・と思いましたが、日にちも経ってしまったことですので
 この場を借りてお礼申し上げます。

 亡くなってから葬儀まで一週間、間が開いてしまって、その間手持ち無沙汰の状態で
 居なければならなかったのが、ちょっと辛かったですね。

 こういうことは一気にばたばたやってしまう方が気分的にも楽だと思いました。

 父が亡くなった時は、母が何もしない(出来ない)人なので私がいろいろやったのですが
 今回は、喪主ではあったけれど、妹がかなり手助けしてくれて、本当に助かりました。

 この年になって13違う妹が居ると、かなり助かります。



   P1090216.jpg


 好奇心旺盛で、新い物好き、スカイツリーが完成したら行ってみたかったでしょうね。

 美味しいものが大好きで、私も、妹もずいぶんいろいろ食べに連れて行ってもらいました。

 というか・・・連れて行くのは私たちで、支払いは母・・・ハハハ


 妹と四十九日の法要に使う料理屋さんに、下調べに行ったんですが
 ランチタイムだったのでセットメニューの丼物を食べながら
 「もし、お母さんが居たら、もっといいもの食べなさいよって、絶対に言うよね~」
 なんて、妹と話しました。

 もう一緒に食事にもいかれないね、なんて思うと寂しいですね。


  P1090214.jpg


 実家近くのショッピングセンターからの眺め

 以前は家からもこの景色が見えたんですが、今はすっかり見えなくなってしまいました。

 この日は、時間も遅くて、富士山もかすんでいますが
 もう此処で買い物することもなくなるんでしょうね。

 
 葬儀のとき、母のお友達が数人来てくれたんですが、だんだん仲間が
 かけていくのが悲しいと、涙ながらにおっしゃっていました。

 きっとそうなんでしょうね。

 82歳、自分がその年になったら、どうなっているのか・・・
 もし、生きているなら、人の手を煩わせずに自立していたいとおもいますが
 さて、いかがなものでしょうか。



    P1100228.jpg



 

 





スポンサーサイト
[ 2011/01/16 01:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

タイトル

まりんママさん、お疲れさま。

v-405まあ、なんて笑顔のステキなお母様でしょう。
全てがお顔に出ている、いいお顔だ。
ぷっくりしたホッペ。
可愛らしいお母様だったのねぇ~~

私も妹がいます、歳は離れていないのでお互いヨレヨレしながらになりそうです。
ププ。
お母様は思い出の中に生きている。
残してくれた言葉は宝物ですよね。
v-410
[ 2011/01/16 02:06 ] [ 編集 ]

まりんママさんへ

早速、近況をお知らせいただき安心しました。
本当に寂しくなりましたね。
先程はお父様はご健在だと思っていたものですからごめんなさい。
お母様のお写真を見せていただき、まりんママさんはどちらに
似てらっしゃるのかと想像しています。
お母さまと食事に行かれた時、お支払いは…ハハハの言葉は
まりんママさんらしいと思いましたが、とてもおつらいのだと
感じています。
まだまだ大変だと思いますが、健康だけは気をつけて下さいね。

[ 2011/01/16 02:06 ] [ 編集 ]

ぴゆ

コメントありがとうございます。

母の笑顔を褒めていただいてありがとうございます。
なかなか自然に笑っている写真が無くて・・・

これは本人もとても気に入っていました。

体は弱っていましたけど、頭はしっかりしていたので
それだけは良かったと思います。
[ 2011/01/16 02:31 ] [ 編集 ]

ノンタンさんへ

コメントありがとうございます

いろいろお気遣い頂いたのに、お返事もしなくてごめんなさいね。

ウ~ン・・・私は母には似ていませんね。妹は父に似てるんですけど。

心配されるほど気落ちはしていませんのでご安心くださいね。
ただちょっと寂しいかも・・・

私は今のところとっても元気ですよ。ありがとう・・・
[ 2011/01/16 02:38 ] [ 編集 ]

タイトル

まりんママさん

ご葬儀、お疲れさまでした。
笑顔も、とても素敵なお母様ですね、
富士山とともに、お暮らしだったのですね。
心からお悔やみ申し上げます。
まりんママさん、今は、少しゆっくりと、
なさるのも良いのではないでしょうか。



[ 2011/01/16 11:34 ] [ 編集 ]

しろさんへ

コメントありがとうございます

ようやく一段落してほっとしています。
まだこれからいろいろやらなくてはいけないんですけどね>_<;

年をとると自然に笑っている写真って少なくなりますね。
これは本人も気に入っていたものです。

もう少ししたらゆっくりしようと思います。

母が居たので泊りがけの旅行は出来なかったんですけど
今度はちょっと行ってみようかな・・・なんて思っています。

[ 2011/01/16 12:38 ] [ 編集 ]

タイトル

優しく可愛い笑顔に涙がでそうになりました…
私の母も今年82才、姉とは8才違いでまりんママさんと
似た母子関係です。支払いは母も…。
持病を持っているのでいつかはと覚悟はしていますが、
考えるだけで恐く辛いことです。
心配で何度か訪問してしまったので、大変な時に
訪問していただいてご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。
お母様はずーっとまりんママさんご姉妹と一緒で、素敵な笑顔で
いつもお二人をを守っていて下さることと思います。
ゆっくりされてまた落ち着いたら元気なまりんママさんと
ワンニャンちゃん達に会えるのを楽しみにしています。
[ 2011/01/16 12:52 ] [ 編集 ]

つまままさんへ

コメントありがとうございます

なかなかお返事も出来ず失礼しました。

母もいくつも病気を抱え、年に一度は入退院を繰り返していましたが
今回はとうとう病魔に打ち勝つことが出来ませんでした。

ある意味、常に覚悟は出来ていましたし、本人も延命治療は望んでいませんでしたのでしかたないことですが・・・

今年は母との時間をもっと作りたい・・・と思っていた矢先でしたので
ちょっと心残りがあります。

母も御朱印を集めていまして、以前自分が死んだら棺に入れるようたのまれていたのですが、その中に四国八十八箇所の御朱印帳もありました。

ちょうどつまままさんも廻られているんですよね。

ご縁って不思議ですね。
母のたどった道を今、つまままさんがたどって、私は居ながらにして
どんなところか知ることが出来るんですから。

お母様も82歳とのこと、どうか大切になさってくださいね。
顔を見せてあげることが一番の親孝行、自分の生活に追われ、つい
おろそかになってしまいがちですが、生きている間しか逢えないんですから。

私ものんびりできるようになったら、ちょっと旅行でもしたいと思います。

[ 2011/01/16 17:05 ] [ 編集 ]

タイトル

こんばんは。とても素敵なお母様ですね。それに、家から富士山が見えていたのですか~!!贅沢~!!うらやましい~な~。。。
まりんママさん、また色々な景色や風景、、楽しみにしています。。。
[ 2011/01/16 19:36 ] [ 編集 ]

コツとトトだっけ?さんへ

コメントありがとうございます

昔は実家から、丹沢の山並みと富士山が見えたんですよ。
今はぜんぜん見えませんけど。

まだちょっとしばらく忙しいと思いますけど
今年もいろいろお出かけしますから楽しみにしてくださいね。
[ 2011/01/16 21:10 ] [ 編集 ]

タイトル

ご葬儀お疲れ様でした
お母様は福々しいお顔立ちで素敵な笑顔ですね
これから疲れも出てくると思うのでどうかお身体ご自愛下さい
[ 2011/01/16 23:59 ] [ 編集 ]

タイトル

今晩は、お疲れさまでした。
葬儀とかもろもろで忙しいと
故人をしのぶ気分ではないのですが
ひと段落してホッとした時に
思い出は出てくるものですよね。
父が亡くなった時そう思いました。

お母様、素敵な方だったのですね。
ご冥福を祈ります。
[ 2011/01/17 00:00 ] [ 編集 ]

タイトル

少し落ち着かれましたか?

皆様がおしゃっておられますが、お母様のこの笑顔とってもステキです。
本当にいい微笑ですね。

実家の母も体調崩してますので、他人事ではありません。
いつかはこんな日がくるのです。それまで少しでも親孝行しておきます。
親孝行と言っても、顔を見せに行くだけですが・・・

まりんママさん ゆっくりと身体と心を休めて下さいね。
また 寄らせて頂きます。
[ 2011/01/17 15:12 ] [ 編集 ]

ケロリンさんへ

コメントありがとうございます

葬儀も無事終わりほっとしています。

母は太っていたのですが、これでもかなりやせたんですよ(笑)

でもこうしてみると福々しくて、やっぱり良いかなと思いますね。

私は元気でもう仕事にも復帰しています。
まだこれからやることがたくさんあるので、もう一頑張りしないと。

お気遣いありがとうございます。
[ 2011/01/17 16:00 ] [ 編集 ]

にゃんこさんへ

コメントありがとうございます

なくなってから葬儀まで一週間も間が開いてしまったので
気分的に落ち着かなくて変でしたね。

妹と食事しながら、もし母が居たら、もっと好い物食べなさいよ、なんて言うかも・・・と。
父が亡くなったときはとても悲しかったんですけど、今は寂しい気持のほうが強いです。

まだやることがたくさんあるのでもう少し頑張らないと・・・

生きている間しか親孝行できないから、にゃんこさんもせいぜいお母様にお顔見せてあげてくださいね。
[ 2011/01/17 16:11 ] [ 編集 ]

カン子さんへ

コメントありがとうございます

まだやることはたくさんあるんですけど、もう仕事にも復帰しました。

今年は母との時間をもう少し持とうと思っていた矢先のことでしたので
後悔が残ります。

顔を見せてあげるのが一番の親孝行、カン子さんもお忙しいでしょうが
チョコチョコ逢いに行ってあげてくださいね。

落ち着いたら少しのんびりします。
今はまだ追い立てられているほうが気がまぎれますので。
[ 2011/01/17 16:20 ] [ 編集 ]

タイトル

何事もなくお母様を見送ることができたようで何よりです。お疲れ様でした。

私はまだ両親は健在(だと思いますが)いざというときには兄弟の団結って必要ですよね?しかしツル子さんの兄弟の団結は・・・・?
[ 2011/01/19 22:54 ] [ 編集 ]

ツル子さんへ

コメントありがとうございます。

ナントカ無事に済んでほっとしています。

私もツル子さんの年頃には両親とあまりいい関係では無かったですよ。
妹とも年も離れていることもあって、行き来することも無かったし。

ただ、年を重ねてくると状況も変ってくるんですよ。

今になると、妹がいてくれてよかったと思います。
[ 2011/01/19 23:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marine11225656.blog119.fc2.com/tb.php/162-b720662b