神武寺お煤払い

また日にちがだいぶ過ぎてしまいましたが

逗子市にある神武寺に行ってきました

午後からお煤払いの日で、午前中だけ
普段は扉が閉まっている薬師堂に
昇堂してお薬師様を拝見することができます

DSC06256_convert_20161215191535.jpg

前回来た時には自動車道を歩いたのですが
今回は表参道を歩きました

DSC06257_convert_20161215191553.jpg

まだ紅葉が残っていました

DSC06261_convert_20161215191638.jpg

「医王門」です

この門の天井には

DSC06262_convert_20161215191653.jpg

「青龍」「玄武」

DSC06263_convert_20161215191707.jpg

「白虎」「朱雀」が描かれています

DSC06265_convert_20161215191726.jpg

薬師堂です

DSC06271_convert_20161215191826.jpg

地蔵堂です

山岳修行の場として建立された「神武寺」
周りを山に囲まれ凛とした風情を残しています

植物の種類もかなり多いそうです


DSC06277_convert_20161215191940.jpg

この切通も普段は通ることができません

5月には岩肌にイワタバコの花がきれいですよ

DSC06273_convert_20161215191841.jpg

かつて「なんじゃもんじゃの木」と言われていたそうですが
現在は「ホルトの木」という名称がついています

DSC06276_convert_20161215191919.jpg


今でも一日3回、時を告げる「鐘楼」

大みそかにはここでも除夜の鐘を突くのでしょうか

DSC06283_convert_20161215192056.jpg

本堂のほうにも昇堂させていただきました

DSC06278_convert_20161215192002.jpg

紅葉も鎌倉のお寺などに比べると控えめです

DSC06281_convert_20161215192041.jpg

自然の地形を生かしたお庭です


神武寺の由来をちょっと書いておきますね

医王山来迎院神武寺


神亀元年(724)聖武天皇が霊夢を見、命を受けた行基がこの地に下向し
十一面観音、釈迦如来、薬師如来の三尊を祀って開いたのが起こりと
寺の縁起には記されています

天安元年(857)中興の祖と言われる
慈覚大師円仁により、天台宗に改宗

その昔神の嶽(こうのたけ)と崇められ、人々を救う
お薬師様の神武寺は、また険しい山岳修行の聖地でもあったそうです



スポンサーサイト
[ 2016/12/28 21:25 ] 寺社参拝 | TB(-) | CM(8)

九品仏浄真寺

昨日病院で、先生から骨の状態は良くなったこと
重いものを持ったり、体をひねったりしなければ大丈夫ですよって(^◇^)

早速今日はかねてから行きたいと思っていた
世田谷の浄真寺に行ってきました

ある方のブログで紅葉が素晴らしいと、書いていられたので
少し遅いかなとは思ったのですが、思い切って出かけました

DSC06192_convert_20161206194207.jpg

参道は多くの人でにぎわっていましたが
紅葉にはやはり遅かったかと・・・・ちょっとがっかり



DSC06203_convert_20161206194612.jpg

でも山門をくぐると、そこには素晴らしい紅葉のグラデーションが

DSC06208_convert_20161206194633.jpg

ブログの写真では物足りないので

久しぶりにデジブックを作りました

DSC06225_convert_20161206194737.jpg

強い風に銀杏の葉が舞い落ち
それは見事でしたよ

DSC06245_convert_20161206194657.jpg

テレビでも放映されたそうで、日曜日に来た方は写真も撮れなかったと
おっしゃっていました。

ブログの写真では物足りないので久しぶりにデジブックを作りました

       


  駅の階段もトントンと体調は良好でこれからのお出かけが楽しみです

  イルミネーションもあるしね~(^^♪


[ 2016/12/06 19:48 ] 寺社参拝 | TB(-) | CM(6)

長寿寺 秋の特別公開へ 

 「花を訪ねて鎌倉歩き」の講座で
長寿寺秋の特別公開に行ってきました

春と秋年2回公開しています

DSC06157_convert_20161109131745.jpg

もう少したつと見事な紅葉が楽しめます

DSC06158_convert_20161109131810.jpg

本堂から小方丈に入ると素晴らしいお庭を拝見することができます

DSC06156_convert_20161109131723.jpg

大事にされているようでコケも美しいです

DSC06162_convert_20161109131843.jpg

長寿寺は足利尊氏の屋敷跡に、尊氏の没後
初代鎌倉公方であった子の「足利基氏」によって建立されました

DSC06160_convert_20161109131826.jpg

足利尊氏のお墓には遺髪が納めれれているそうです

一昨年伺った時の長寿時の紅葉の様子です


デジブックにしましたのでお時間があるときにでも
ご覧になって下さね


              
[ 2016/11/09 13:16 ] 寺社参拝 | TB(-) | CM(4)

黒地蔵縁日と四万六千日

覚園寺で8月10日の午前零時から行われる「黒地蔵盆」
鎌倉の夏の仏教行事の一つです

DSC05632_convert_20160811221509.jpg

この日は、黒地蔵菩薩さまが亡くなられた方々のもとに
私たちの思いを運び届けてくださる「縁日」です

DSC05636_convert_20160811221527.jpg

境内は茅葺の薬師堂をはじめ、中世の面影を
良く残しており、国史跡として保護されています

DSC05637_convert_20160811221544.jpg

残念ながら境内は撮影禁止ですので
ご覧いただけませんが、普段は時間を決めてお寺の方の案内で
見て回ることができます

この日は拝観料は無料で、案内もありませんでしたが
僧侶の読経を聞きながら自由に拝観することができました

DSC05634_convert_20160811221449.jpg

愛染明王をお祀りする「愛染堂」多くの参拝客が訪れていました(ここは撮影はOKです)

江戸時代、鎌倉市手広の名主であった旧内海家住宅も
境内に移築されていて、ここでは朝がゆ(有料)がいただけるようになっていました

広い縁側に腰を下していると、暑い日だったにもかかわらず
吹き抜ける風は心地よく、のんびりお昼寝でもしたい気分でした

昼寝というより朝寝かな・・・・

DSC05633_convert_20160811221436.jpg

覚園寺さん、私の好きなお寺の一つで
機会があればぜひ訪れてみてください。

特に秋の紅葉は素晴らしいですよ。





さらにこの日は、観世音菩薩さまにお参りすると
四万六千日間お参りしたのと同じ功徳があるとされている「大功徳日」です

DSC05639_convert_20160811221604.jpg

長谷寺の「十一面観音様」にお参りしてきました

DSC05644_convert_20160811221651.jpg

四万六千という数字の由来については
白米1升分の米粒が四万六千粒あるとされ
これを人の一生とかけて一生(一升)食いはぐれることなく
息災に過ごせるということや

DSC05645_convert_20160811221703.jpg

もともとは室町時代に始まった、利益の大きいとされる千日詣での千と
四六時中の四六を掛け算した日数にして
さらなる御利益の万倍増を願い江戸時代の中期に
始まったという説もあります

DSC05642_convert_20160811221619.jpg

暑さにもかかわらず大勢の人でにぎわっていました

四万六千にち、私は初めてお参りに行ったのですが
何度も乙瀬れている長谷寺の「十一面観音様」
なんだか手綱を握ったときにはご利益がありそうな気が・・・・

DSC05643_convert_20160811221636.jpg

私は信仰心もないし、願掛けの類もしませんが
古来から人々の信仰を集めてきた
仏さまやお地蔵さまには不思議な
「気」の力が宿っているような気がします

敬意を払うための一礼はとても大切なことだと思います





[ 2016/08/11 22:18 ] 寺社参拝 | TB(-) | CM(4)

神武寺

 さわやかな季節になりました

DSC05359_convert_20160516235712.jpg


鎌倉ガイド協会、史跡めぐりのイベントで
逗子の神武寺に行ってきました

DSC05347_convert_20160516233938.jpg

もうそろそろ切通しの両側には「岩タバコ」の花が咲きそうです

嘗て山岳信仰の修験場として開かれたここは

緑豊かな山の中にあって清浄な空気に満たされています

DSC05348_convert_20160516234001.jpg

昇堂させていただき、ご本尊様やその他貴重な仏像を間近で拝見することができました

DSC05349_convert_20160516234047.jpg


今回は車道から入りましたが
表参道は大変雰囲気のある素晴らしい道だそうで
そちらからもぜひ歩いてみたいです。

DSC05363_convert_20160516235345.jpg
[ 2016/05/16 23:41 ] 寺社参拝 | TB(-) | CM(4)