関東平野

 日差しは強かったけれどまだ寒さは厳しかったです

  利根川を越えて茨城県の守屋まで行ってきました。

  DSC04814_convert_20160208220508.jpg

   関東の穀倉地帯

   田起こしも終わって春を待つ田んぼです

  DSC04819_convert_20160208220649.jpg

   坪井栄の本に「母の無い子と子のない母と」という小説があるのですが

   戦時中熊谷から疎開で瀬戸内海の島、確か小豆島だったかな・・・・に行った少年に
   島の少年が見渡す限りの海だよと、自慢をすると
   少年が自分が住んでいたところは見渡す限りの「黄金の海」といった箇所があったのが
   今でも心に残っています

   DSC04818_convert_20160208220634.jpg

   鬼怒川です

   もう少し下流まで行くと利根川に合流します

DSC04816_convert_20160208220552.jpg

   豊かな水がお米を育てるのですね

DSC04815_convert_20160208220532.jpg

    冬枯れの景色の中で橋の赤い色が鮮やかです

DSC04817_convert_20160208220614.jpg

    これからラフティングでもするのでしょうか

    ゴムボートに2人、橋の上にも2人います


   予報では 今週末あたりから暖かくなるとか。

    インフルエンザが流行っているそうですから

    みなさんお気を付け下さいね

スポンサーサイト
[ 2016/02/08 22:07 ] つれづれ | TB(-) | CM(8)

出会い

 やっと梅雨も明けましたね。

  太陽が元気です。
   うっとうしい雨も嫌ですが、暑いのも苦手です。

  また日にちが過ぎてしまいましたが

   台風が過ぎた17日、名古屋からブロ友の
    reikoさんが、息子さんのピアノの先生の
   演奏会のため上京されました。

   今までお目にかかる機会もなかったので
    barnekoさんと一緒に
   東京駅でお会いすることになりました。

     DSC04198_convert_20150719210613.jpg

          新丸ビル7階テラスより

      時間もあまりなく、あわただしい出会いでしたが
       ワンちゃん、猫ちゃんのことなど
         お話出来てよかったです。

     reikoさんは、保護犬、保護猫に大変ご理解が深く
       ご自身もかなりかかわっていらっしゃったとか・・・・

     大変お忙しい方なので
       なかなかお時間も取れないそうですが
        またゆっくりお話ししたいと思いました。

     演奏会場に向かわれた、reikoさんご夫婦を見送ってから

     私とbarnekoさんは、もう少しお話ししましょう、ということで
       新丸ビルに行きました。

       DSC04199_convert_20150719210624.jpg

       barnekoさんはご自宅に25匹の猫さんを抱え
         高齢や、病気の子なども多く、大変ご苦労されています。

       こうして出かける機会もあまりないみたいで
         今回のreikoさんの上京のおかげで
       私もゆっくりお話ができてよかったです。

       DSC04201_convert_20150719210633.jpg


       命を預かるっていうことは本当に大変なことで
         嫌だからと言って簡単にやめるわけには行きません。

       費用も相当にかかりますし
         それは全部自己負担ですからね。

       バザーをしたり、ご寄付を募ったり
         私などは、仲間が譲渡会をしているので
          子猫は何とか家族を見つけることができますが
        そういう手段がないと本当に大変だと思います。


       DSC04204_convert_20150719210642.jpg

          皇居のお堀

      小さくても大切な命です。

      捨てたり、虐待したりしてはいけません。

      これはれっきとした犯罪ですよ。
       
          
[ 2015/07/19 21:07 ] つれづれ | TB(-) | CM(-)

今日も雨・・・・・

 朝から雨・・・・

    P1019761_convert_20150706222958.jpg

        つまんないな~

     P1019760_convert_20150706222948.jpg

        これじゃおかーたんの畑の お見回りにも行かれないにゃん


      P1019768_convert_20150706223035.jpg

      早く止まないかな~~~


      P1019765_convert_20150706223015.jpg

      P1019766_convert_20150706223024.jpg

       小さな畑の今日の収穫


       https://youtu.be/ybDEOncTERw

       youtubeの貼り付けができなくなっちゃった  なぜ???
[ 2015/07/06 22:34 ] つれづれ | TB(-) | CM(-)

天王森泉館の吊るし雛

  ガイド協会史跡めぐりで
   鎌倉を歩いた翌日

  横浜市泉区にある天王森泉公園に
   吊るし雛を見に行きました。

  昨年ある方のブログを見て
   行ってみたいと思ったところです。

   P2149121_convert_20150217172108.jpg

    天王森泉館は、1911年(明治44年)頃、
     和泉町内に建てられた製糸場をこの地に移築して、
   住宅として使われていた建物です。
    中に入ると1階、2階とも和室があって
  、廊下から外を眺めれば目の前に田んぼが広がり
    横浜市内でもかなり長閑なところです。


   P2149126_convert_20150217172136.jpg

    飾りつけに3日かかったというだけあって
     圧倒されるほどの吊るし雛の数

    P2149135_convert_20150217172155.jpg

    2階廊下の窓辺には
     干し柿が・・・・

    P2149158_convert_20150217172252.jpg

    外から見ると
     ちょっと食べごろには早いかな・・・・・

    P2149151_convert_20150217172227.jpg


    綺麗な湧水があり、わさび田や
     竹林などもあり
    散策を楽しむにもいい公園

    P2149157_convert_20150217220910.jpg

    小さな水車も遊び心をくすぐりますね・・・・



      

   写真が多くなるのでデジブックにまとめました。

   古民家と吊るし雛のコラボをお楽しみください。

   フルウィンドウで見るをポチしてください。
   音楽が流れますので音量にはご注意くださいね。


    
[ 2015/02/17 17:51 ] つれづれ | TB(-) | CM(8)

なんだか~

 初年度登録から17年たつ私の車

  走行距離もすでに17万キロ近く

エンジンはすこぶる快調

  今までに故障したのは1回だけ

お利口さんな私の愛車


    P7190045_convert_20100719192847.jpg



    今朝仕事に行こうとエンジンをかけても

     かからず・・・・

   夫が起きるのを待って見てもらったら

    バッテリーがダメだったみたい

   職場までは夫に送ってもらい
   かなり遅刻だったけれどとりあえず仕事はしてきました。

     P7190051_convert_20100719193007.jpg


   3年前までは月に3回は高速を走行していたのに
   最近は職場と自宅を往復するか
   ちょっと買い物や
   駅までくらいしか走らなくなってしまったので
   それも良くなかったのかな~なんて

   思ったりしたけれど


      P1010485_convert_20100722212213.jpg



   夕方車屋さんにバッテリー交換に行って
   それはすぐに済んだのだけど


   さらに重大な欠陥が見つかり    

     ショック

   


    ラジエーターから水漏れしてた・・・・・

   冬で寒いし、温度が上がりにくかったこと
   近場しか走ってなかったので  それも良かったみたい

   高速でも走っていたら、オーバーヒートしてたかも・・・・

   そうなったらもう大変だったわ


   とりあえず週明けにはラジエーター交換の予定

   それまでは夫がメンテナンスしてくれるので
   通勤には支障なさそうだけど・・・・


   でもこれってバッテリーが上がったおかげとでも
  思ったらいいのかしら

    なんだかな~の一日でした。

      P4270050.jpg

    でもこれで私の愛車もまだまだ頑張れそう♪


   ※ 写真は以前のものです
[ 2015/02/06 20:33 ] つれづれ | TB(-) | CM(4)